人気ブログランキング |

魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
ピアノその後
at 2019-04-12 15:55
おひとり様
at 2019-04-08 16:26
お雛さまのお軸
at 2019-04-03 23:59
「陸奥A子」さん
at 2019-03-19 16:58
みんなの気持ちがひとつに
at 2019-03-14 15:24
最新のコメント
たんちゃん、 あら..
by mayao at 16:54
素敵な掛け軸(お軸という..
by たんちゃん at 22:34
たんちゃん、 はい..
by mayao at 17:02
またまた、ええものが~♪..
by たんちゃん at 23:16
たんちゃん、 あり..
by mayao at 16:45
カテゴリの『ちょっとええ..
by たんちゃん at 22:57
みなみちゃん、 今年も..
by mayao at 15:49
もう8日ですが。。。。6..
by みなみ at 09:01
たんちゃん、 新年..
by mayao at 01:08
もう6日ですが・・・ あ..
by たんちゃん at 01:31
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

タグ:日々のこと ( 148 ) タグの人気記事


ピアノその後

二年ほど前に復活したピアノ


と言ってもお稽古には行くことなく
相変わらず自主練習なので牛歩な進捗です


それでも昔お稽古で弾いていた曲も元通りに弾けるようになってきたし
この曲が弾きたいからピアノ買う!!ってきっかけになった曲も
弾けるようになって楽しい今


少し弾けるようになるとまた少し欲が出てきます


そこで先日、ジムでお知り合いになったピアノの先生から
この本をお借りしました




f0355671_00313162.jpg
ショパンの「ノクターン集」(夜想曲)です


You Tube を観ていたときに弾いてみたい曲が現れたんです


でもmayaoが持ってる本には載ってなくて


それで楽譜を探しはしたのだけどその一曲だけのために本を買うのもなぁ~って


今持ってる本の中にも練習しなきゃな曲はたくさんあるし
まあいいかぁ~って半ば諦めてたんです


で、その話を何気にしていたら


そんなんいくらでも本あるから貸してあげるよの一言


ピアニストにとって楽譜は指の次に大事なもの

受験のときに必死で練習したり学生のときの課題曲だったりと
思い出のいっぱいこもったものだからおいそれとは貸したくないはず


さらに楽譜本って結構お高いものだし輸入版だと今じゃ手に入らないものだったり


なので全くもって予期しなかった一言に思いっきりビックリしました


あぁ~、なんていい人なのぉ~


はい、もう厚かましく乗らせていただきましたよ


貸していただいたものは年季の入った輸入版
これは傷つけては大変と
早々にドキドキしながらコピーしました


そのときに教えてもらったんだけど、

音大生たちってコピーした楽譜をクリアファイルには入れず
スケッチブックに貼っているのだとか

その方が光らず見やすいんですって


へぇ~そうなんだぁ~・・・・と、感化されやすいmayao


f0355671_00315215.jpg
早速スケッチブックも購入


f0355671_00314267.jpg

コピーした楽譜をペッタンコ


さぁ~、頑張って練習するぞぉ~


と思ってから早や数ヶ月


まだ全く弾きこなせておりません・・・・・・・



by manaApelila | 2019-04-12 15:55 | 日々のこと | Comments(0)

お雛さまのお軸

f0355671_17263314.jpg
え?今頃お雛さま?


はい、お雛さまですよ


今日4月3日は旧暦のお雛まつりの日なのでぎりぎりセーフです


このお軸は子供の頃からお雛さまの時期になると実家の床の間にかかっているもの

ちょうど今年は3月3日に実家にいたので
母に言って出してもらいました



でも元々は、祖父母の家の床の間でお雛さまの時期にかかっていたのです


母曰く、祖父が絵師に依頼して描いてもらったもので
母が生まれた頃にはもうあったのだとか


母は今年が米寿なので軽く90年前後は経っていることになりますよね


mayaoにとっては子供の頃から見慣れたものなので、
じっくり見たことはなかったのですが今回出してもらって
よぉ~く見るととても細かいお仕事しておられるので
この機会に皆様にも見ていただこうとアップいたしました


少し小分けにして見ていただこうと思います


まずは


f0355671_17264626.jpg
お内裏様と三人官女

お内裏様は関西風の並び方になっています

なんて雅なお顔立ちなんでしょう
冠がとてもきらびやかで美しくてお着物の模様もとっても細かく描かれています

官女の女性だちはと言うとちょっとオスマシしてて可愛いですよね





f0355671_17265639.jpg
五人囃子と右大臣左大臣

お子達のとてもお上品な顔立ち
特に鼓を持ってる子達には躍動感さえ感じます

右大臣左大臣は堅実であり知的であり、信頼の雰囲気でしょうか



f0355671_17270895.jpg
仕丁

この方たちのお衣装の柄もとてもカラフルで何か楽しくなっちゃいます

下の段のお道具類の蒔絵も手を抜かずきっちりと描いてあって
ええお仕事したはりますねえ


このお軸は姉かmayaoが継ぐことになります
でもその後に続く女の子がいないのでさてどうなることか

甥が結婚して女の子が生まれたら継いでもらえると嬉しいのですが
こればかりはねえ

まだ当分の間は私たちで楽しませてもらいましょう



by manaApelila | 2019-04-03 23:59 | ちょっとええもの | Comments(2)

「陸奥A子」さん

以前、少女漫画本の月刊「りぼん」を好きだったことを書いたことがあります
           

      『りぼんファンでした 』の記事はコチラ


それが最近、通販大手のベルメゾンさんがその懐かしいりぼんさんとの
コラボ商品を続々と発表されmayaoの「りぼん」心が再燃しています


懐かしいイラストを見てまた胸がキュンキュン


それと同時にこの頃の作品をまた読んでみたいとも


読むとしたらやっぱり「陸奥A子」さんよね


でも近くの書店にはりぼんの棚には新しいコミックばかりで
30年以上も前のコミックなんてありゃしない


ネットで探すしかないかと諦めて帰ろうとしたとき



f0355671_14292673.jpg
この本が目に飛び込んできました


その名も「陸奥A子 おとめちっく♡コレクション❤」ですって


いやん、このイラスト覚えてるぅ~



どきどきしながら中を開けると


まずはイラスト&付録ギャラリー



f0355671_14293650.jpg
パステル調の優しい色調に独特な雰囲気


高校生の頃に見て心ときめかせていた
懐かしくて覚えのあるイラストの数々が
ページをめくってもめくっても出てきます



付録のページには


f0355671_14294773.jpg
昔昔のりぼん付録の数々
あ、これ持ってた、これ作った作ったあなんて一人できゃぁきゃぁ


右のノートは今もmayao大事に保管してるノートのひとつ

ふふ、なんか嬉しいじゃないか


読み物としては単行本に収録されなかった昔のお話と
陸奥さんの漫画家として最後の作品として描きおろされたお話が
掲載されています


この本、絶対お値打ち品です


いわば陸奥さんの集大成といっても過言じゃないかも


こうなるとやっぱ昔の作品を読みたくなってきたmayao


まずはAマゾンさんで探してみようかな


by manaApelila | 2019-03-19 16:58 | 日々のこと | Comments(0)

いただき物

ピンポーン♪ お届けものでぇ~す


去年から今年の初めにかけて何度も嬉しいお届けもの


一気にアップさせていだたきますねえ


f0355671_00321740.jpg

大好きなマカダミアナッツにとても貴重なコーヒーバター

オーガニックなものやローカルハワイなものは
門外不出なものも多いのでテンションが上がります




f0355671_00323159.jpg

大好きなハードロックカフェピンバッジとポーチ
ロコモコソース、クマさんのパッケージが可愛い緑茶
そしてアロハなツリーのプリントされたギフトバッグ

最近ハワイにご無沙汰なmayaoにはハワイからの直送便は
それだけで一瞬にワープされる思いになります


f0355671_00324267.jpg

猫まっしぐらならぬチュケとキチまっしぐらだったラ・フランス
スーパーで見かけるような小さいのんじゃなく
色も綺麗だし、立派でお味も抜群

それまでのイメージを見事に覆してくれました



f0355671_00325648.jpg
最後は母が毎年年末に送ってくれる熊本のデコポン

昨今の異常気象で年々取れ高が減ってきているそうで
昨年は馴染み客でも特に売り込むことはせず
注文してきた人のみ受け入れてもらえたのだそう

どれも普通じゃ手に入らない希少なものばかり


もおね、余計な言葉抜きにありがとうのひとことに尽きます


いつもmayaoのことを心の片隅に置いてくださって
本当にありがとうございます


mayaoは皆様の恩義に少しでも報いれているでしょうか


これからもどうぞよろしくお願いします


by manaApelila | 2019-02-17 14:18 | ちょっとええもの | Comments(2)

ついに・・・・

雄山神社でいつものお札と一緒にいただいてきた物



f0355671_15533112.jpg

干支の亥さんの開運根付



ここ二年ほどいただいてた三つの玉が付いたものが
見当たらず、キョロキョロしていたらこの子達発見


運よく今年は年女


ええやんかぁ~



当初自分のものだけ買うつもりでしたが
いろんな色が揃っていたのでせっかくならと
地元の同級親友二人の分も一緒にお買い上げ


今年は三人でこれを付けてよい年回りになりますように


そしてそして、ずっと始めたかったけど
でも今更なぁ~と二の足踏んでいたもの



f0355671_15532031.jpg
はい御朱印です


実はmayaoの母は年季の入った御朱印マダム


御朱印ガールなる女子たちがこぞって
寺社仏閣参拝のついでに集めて出したのはまだ最近のこと


母は遡ること何十年前から密かに集めていました


mayaoもその姿を度々見てたのですがその頃はあまり興味なし

若い頃から旅に出ることも多くてその都度散々各所の寺社に参拝してきたので
その頃から集めていたらもう何冊になっていたことやら

なのでほんと今更なんだよねえ~


それでももし始めるならいつもお参りさせていただいている
伊勢神宮か雄山神社からって決めていました


今回、御朱印のことなんてすっかり忘れていたのに
お札やお守りに並んで雄山神社の御朱印帳がふと目につきました


やや、これを始めるきっかけにするように導かれたのだ


と、勝手に判断(を~いっ)した次第


集めたからと言ってポイントが溜まるでもないけど
寺社仏閣で手を合わせる機会が増えるということ


mayaoもこういうことが似合う年になってきたようです



by manaApelila | 2019-02-09 01:00 | 日々のこと | Comments(0)

外せない行事

甘い甘いいちごをみんなで買って次に向かった場所




f0355671_15512168.jpg
雪道をどんどん山の上へと走ります


降ったばかりの雪と青空の美しいこと





標高400メートルほどの場所にある



f0355671_15521377.jpg

立山権現「雄山神社」芦峅中宮に到着です


毎年恒例のお札とお守りをこちらで戴いてきました


数日前からの雪で


f0355671_15513304.jpg

駐車場の回りは寄せられた雪の山




f0355671_15515160.jpg
お宿や民家の屋根にはまるでフカフカ打ち立ての
お布団のような雪がフンワリ



f0355671_15530461.jpg

境内もこの通り


樹齢500年以上の杉林の中はとても心地よいです
さらに木に積もった雪がお日さまの力で解けて
私たちにマイナスイオンの滴をたっぷりかけてくれました


だけど今年は雪、少ないなぁ~


確か二年前に見たときは一人がやっと通れるくらいほどにしか
寄せられないほどの雪でその上寄せた雪も膝上まであったはず


f0355671_15522630.jpg
寒さで手水舎のひしゃくも凍りついていました
お水の冷たかったこと・・・・・


でもピカピカのお天気のおかげで
お日さまが雪に反射して標高の割には暖かったんですよ

念のため持参した帽子と手袋は出番なしでした

f0355671_15524753.jpg
こちらが社殿

寒さ除けの覆いがしてあります

宮司さんのどうぞストーブで温まってゆっくりと
お座りになって神さまとお話していってくださいのひとことに
すっかりのんびりさせてもらった私たちでした

やはり神さまのお膝元は落ち着きますね



by manaApelila | 2019-02-06 00:47 | 日々のこと | Comments(0)

HAPPY NEW YEAR 2019

f0355671_15014206.jpg
2019年が始まりました


平成最後のお正月です

f0355671_15104534.jpg

干支も戌から亥へ
ちなみにmayaoは年女です、ブヒブヒ~


f0355671_15021775.jpg

こちらは元旦の我が家から山を望む景色


年末からの寒波で雪降りの日が続いていた北陸地方
2019年の元旦はすっきりと晴れ渡りました


でもこの清清しさも午前中だけでお昼からはまた厚い雲に覆われてしまいました


思えば昨年は3月からいろいろなことが起こったり体験した年でした


今年はどうか穏やかで少しは自分中心に過ごせますようにと願うばかり


本年もよろしくお願いします


新年なのでちょっとマジメに書いてみました♪~( ̄ε ̄;)



by manaApelila | 2019-01-03 15:31 | 日々のこと | Comments(4)

DEAN&DELUCAの付録

久々で付録に釣られて買ってしまいました


普段はクセになるといけないのであまりチェックをしないようには
心がけているのだけど

原因は親友です(笑)


先日、



f0355671_17083259.jpg
このバッグが欲しくて衝動買いしてしまったぁ~と自慢してきやがりました(笑)


あら、ポンポンも付いてるし巾着っぽいしええやん(上からぁ~)
と思いながらもmayaoはこの冬にエコファーの手提げバッグを買ったばかり
なのでこれに気持ち揺らぐことなくスルーできました


でもちょっと冬の付録がどんなもんかとチェックしてしまったのですよ



そしたら



f0355671_17014482.jpg
この「MUSE」という雑誌を見つけてしまいました
この付録が何と「DEAN&DELUCA」の特大デリバッグ~



mayaoはこのブランドに弱いんです
写真で見る限りしっかりとした生地のようだし大きいことはいいことだ


それにこのブランドのバッグが付録になる雑誌は即日完売になることもあるらしい
12月27日が発売日とあったので満を持して書店へGOです


でも急ぐことなかったんです
住んでる土地を忘れてました

11時頃書店に入ると付録本のコーナーで
店員さんがこの日発売の箱を積んで商品の入れ替え作業中
(というか始めたばかり)

うそっ、普通は開店前にやる作業ちゃうん?

当然お目当ての雑誌は積まれてる箱の中


なのでちょっとぐるっと回って戻ってきたら
やっと台車に積まれてたところで正に棚置き作業中

大阪の女はイラチ(短気)なので待ちきれず
これ、いいですか?と台車から取ってレジへ・・・・・


なぁ~んや、これなら多分年を越してもあったんやろなぁ~
田舎に住んでてよかったぁ~


と、前置き長くなりましたが現物です



f0355671_17020019.jpg
サイズ感をわかっていただくために子供たちが入ってくれました


あれ?ツケが見えない・・・・・・耳がかろうじて・・・・・・


そうなんです、それだけ大きいってことなんです


f0355671_17021335.jpg
はい、こんな感じです

ちなみに両サイドのポケットにはワインボトルがすっぽり入るのだそう

内側にはコーティングがほどこしてあるので濡れたものを入れても大丈夫
持ち手も余裕があるので腕掛け肩掛けのいずれでも使用可

お買い物だけじゃなくてお稽古やスーパー銭湯に持ってくバッグとしても
重宝しそうです

ひょんなことからこのバッグに出会えて今年最後のラッキーいただきましたぁ

自慢してきた親友よ
ありがとね


by manaApelila | 2018-12-28 17:33 | ちょっとええもの | Comments(0)

クリスマス飾り2018

f0355671_15103992.jpg
今年もお部屋をクリスマスにチェンジ


年々地味と言うかシンプルになってきています


でも理想は大人っぽく飾り立てないなので今年はこれで満足



f0355671_15105190.jpg


去年、ソリを引っ張るシロクマサンタを新調しましたが
今年は左のトナカイさん

実はお気に入りのインテリアショップの閉店セールで夏に買っておいたもの

やっとお目見えです





f0355671_15110499.jpg
この段はいつもとあまり変わらず

暗いので赤いファブリックにしたのだけどやっぱり暗い(lll ̄□ ̄)


なので

後ろにLEDを置いて撮ってみました


2018年、こんな感じでどうでしょか



by manaApelila | 2018-12-18 15:22 | クリスマス | Comments(2)

感動!!

f0355671_12535824.jpg
観てきました


今、絶大的に人気沸騰中の映画


「ボヘミアンラプソディ」


実は中学生のときからクイーン好きでしたのワタシ


ヘビーなファンではなかったけど有名ドコロな曲は全部好き

ときどき思い出しては聴いておりました


全ての楽曲に個性があってどれひとつ同じような曲はない
そして他の誰にも真似できない独特な衣装やパフォーマンス

まさか映画になるなんて

もう冒頭から涙です

そして最後も涙・・・・・・・

ネタバレになるので書きませんが
多少デフォルメされているにしても
知らないことだらけで驚きの連続

見終わって数日間はクイーンの曲が頭の中でリフレイン


一緒に観に行った旦那さまは正直クイーンファンではなかったのに
今やクイーンすげえ!!になってしまいました

さらに後で知ったのですが、
私が観に行った11月24日は
何とフレデイマーキュリーの命日だったのです

あぁ、知らなかったとは言え運命感じます

まだ観に行ってない方

今からでもぜひ観に行ってください


f0355671_12540780.jpg
そうそう、シネマの入口でこの映画の特製ポストカードセットを
もらいましたよ

これ使えないし絶対切り離せない









by manaApelila | 2018-12-12 15:45 | 富山市内 | Comments(2)