魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
初物1
at 2018-11-18 22:32
晩秋2018
at 2018-11-17 14:47
芸術の秋
at 2018-10-31 17:04
刺してみようかな
at 2018-09-20 16:20
すいかの神さまありがとぉ~
at 2018-09-07 16:17
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

<   2018年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


芸術の秋

ああ、また更新をサボっていました

どうしてもアップしやすい「いいね!」や「映え~」な方に
流れてしまっている昨今だけど備忘録としての記録はしておかないと

現在「富山県美術館」では「三沢厚彦ANIMALS IN TOYAMA」を開催中


f0355671_16410054.jpg



10/20から始まったばかりで12/25まで二ケ月の長丁場
まだ長いからいつでもと思ってしまってはダメダメ

終盤近くなってくると出遅れた人たちで混みあったり
最悪終ってしまってたぁ~なんてことは大いにあり

この度思い立ちましたので、
平日の空いているときにと旦那さまと連れ立って行って来ました

案の定、平日の昼前だったのでガラ空き~
駐車場も止め放題~


だだっ広い富山県美術館の展示スペースをさらに広々と使っての展示でした

作品によって撮影の可と不可がありましたので
撮影出来たものだけでお楽しみください

f0355671_16411123.jpg
初っ端に現れたのがこのクマさん

たくさんの木のチップで出来てるのかと近寄ったら
あらゆるゴミを寄せて作ってありました

洗濯ばさみとかペットボトルの蓋とかも埋まってましたよ


f0355671_16412262.jpg
作品それぞれの題名はあるとは思うのだけど掲示なし

右は動物の足とお尻なのかな?
左は台の上に逆さまに乗っかってる?

否応なしに想像の翼は広がって行きます


f0355671_16413499.jpg

これはわかりますよ
ライオンですよね

ふんわりとした鬣が温かそうです


f0355671_16414389.jpg
鬣はサイドからの方から見たほうが
毛並みのモコモコ感も増してさらに温かさ倍増


f0355671_16415331.jpg

ライオンさんの傍らには猫科の子達が尻尾を立ててお出迎え
猫好き旦那はニヤニヤしっぱなし(笑)


f0355671_16420242.jpg
三沢さんの作品といえばクマさん(mayaoが勝手に思ってるだけですが)なので
クマさんだらけの展示スペースもありました

あぁ~この小さな子、連れて帰りたいわぁ~

撮影が出来なくて残念ながらアップは出来ませんが
この他にも象さんやパンダ、キリンなどなどなど・・・・・
いろいろな動物がいてさながら動物園のようでした

たまには美術館もよいものです

[PR]

by manaApelila | 2018-10-31 17:04 | 富山市内 | Comments(0)