魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
HAPPY NEW YEAR..
at 2019-01-03 15:31
DEAN&DELUCAの付録
at 2018-12-28 17:33
クリスマス飾り2018
at 2018-12-18 15:22
富山駅のツリー
at 2018-12-17 17:00
感動!!
at 2018-12-12 15:45
最新のコメント
みなみちゃん、 今年も..
by mayao at 15:49
もう8日ですが。。。。6..
by みなみ at 09:01
たんちゃん、 新年..
by mayao at 01:08
もう6日ですが・・・ あ..
by たんちゃん at 01:31
みなみちゃん、 わ..
by mayao at 23:25
これ、 みなみはクイー..
by みなみ at 17:37
メリークリスマス キヨさ..
by mayao at 16:13
お久久久しぶりです ..
by キヨ at 03:50
みなみちゃん、 そ..
by mayao at 14:19
これは完全にmayaoさ..
by みなみ at 09:38
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

これもお初

f0355671_14301040.jpg
富山県に住まって4年半も過ぎたのに
未だ食せずにいた富山ブラック(ラーメン)


富山県内に数多あるラーメン屋さんでは
富山ブラックと銘打ったモノは
出されていますがこれはまあ食べやすいので
今回のお話である富山ブラックは
富山ブラック生みの親の「大喜」さんです



ほんとは食せずではなく避けていたのですよ
だってね、マジ辛いって聞いてたんです

mayaoは昔っから超が付くほどの薄味好みでして
食事を作るとある程度は薄味な実家の家族からも
ちょっと水くさいなぁ~(味ないなぁ~)と言われること度々

そんなmayaoですから富山ブラックなんてとんでもないことでしょ

元々富山ブラックは肉体労働者の塩分補給と
たくさんの白ご飯と一緒に食べれるように作られたので
かなり辛いはず

これまで旦那さんから食べに行こうと誘われても
一人でどうぞを通していました

でもその旦那さんも何故か食べたことなくって
この度ついに食すこととなってしまったのです

まあ仕方ない、いずれ通らなくてはならない道

意を決して突入です

しかも創業当時の味を貫いておられる
西町本店って一番のご本家やん・・・・・・・


f0355671_14304768.jpg
旦那さんが白ご飯を頼まなかったので勇気を持って
ラーメン単体で食べることになってしまいました


真っ黒なスープに太麺
ぶつ切りのおネギにメンマとチャーシューはこれでもかな量

これが普通みたいです


大阪で俗に言う高井田系を濃くした感じかな???


と思ってまずはスープをジュルル

ぐえっ・・・・・しょうゆ辛いっ
というかダシの味じゃなく醤油まんまやん!!!

慣れてる方ならダシの味も楽しめるのでしょうが
mayaoには醤油ビンの底に残ったさらに濃いのんを
お湯で割った???みたいな


麺はどんなもんかとツルツルッ

麺の味はお醤油にかき消されてるし
固く茹でられてるので飲み込むのんひと苦労

チャーシューは赤身なのでまだ許せるけど
量が多いので噛むのに疲れて顎疲れてきたし

お腹はそんなに空いてなかったけど玉子と白ご飯も
頼んで濃いダシかけた玉子かけご飯にすりゃよかった


興味本位だけでラーメン好きな素人は行くべきではありませんなぁ~


そういや私たちが店に入るのと同時に出てきた
若い男性グループ


「これがいわゆる富山ブラックかぁ~」と呟いてたけど
どう聞いても美味しかったぁ~って印象じゃなかったわ


ここで踵を返すべきでした


でもどうやら「大喜」さんの全店舗がこの味ではないようです

富山駅マルシェ店は県外からの観光客向けに
かなり味は薄くされているようですので
一度食べてみようと思われる方はまずは富山駅ナカのお店にて
お試しください

久々の後悔先に立たずでした(笑)

[PR]

by manaApelila | 2018-11-29 17:11 | 麺類 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 感動!! 解禁!! >>