魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
初物1
at 2018-11-18 22:32
晩秋2018
at 2018-11-17 14:47
芸術の秋
at 2018-10-31 17:04
刺してみようかな
at 2018-09-20 16:20
すいかの神さまありがとぉ~
at 2018-09-07 16:17
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

刺してみようかな

f0355671_16103419.jpg
実家の座敷を片付けたときにこのポーチを見つけました


母がお友達からのお礼としてもらったものとか


「欲しかったら持って帰ってええよ」
 と言ってもらえたのでホイホイと持ち帰りました


麻地に可愛い刺繍は裏にも刺してあります



f0355671_16104613.jpg
色と言いデザインと言いなんて可憐なんでしょう

こんな可愛いものをどんな方が刺しておられるのかしら


タグが付いていたので調べてみました


「ZENMA」さんと言うのがショップというかブランド名

六甲の麓、閑静な住宅街の並ぶ岡本にショップがあるようです

ホームページはコチラ→「ZENMA


この刺繍、フランス刺繍ではなくベトナム刺繍と言うものなのだそう
刺繍に詳しくないmayaoなので何がフランスなのかベトナムなのかは
皆目わかりませんでした・・・・・(汗)

でもホームページ上をちゃんと読み進めると、

ベトナムには元々、中国由来のシルク刺繍、少数民族それぞれの豪華で複雑な刺繍
フランス統治時代に伝わったフランス刺繍なるものが存在し、
手先の器用な国民性によって習得制作されるようになった

とのこと


日本で考えデザインしたものをベトナム語に翻訳し、
ベトナム工房におられる方たちが刺して作品に仕上げている模様

そして農閑期であったり職に恵まれない女性たちの
安定した収入源になる役割も果たされているのだそう

なんてすばらしい!!

商品コンセプトとしておられる

「上品」
「大人がもてる可愛さ」
「ちょっとユーモラスな図案」
「ストーリー性のある図案」


にもとっても共感できます


このお花は小学生の頃の手芸クラブで学んだフレンチノット(だったかな)を集めてる?
他にも何か見覚えのあるステッチ

秋から冬、籠もることも多くなるので何十年かぶりの復習でもしてみようかな



[PR]

by manaApelila | 2018-09-20 16:20 | クラフト | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 芸術の秋 すいかの神さまありがとぉ~ >>