魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
刺してみようかな
at 2018-09-20 16:20
すいかの神さまありがとぉ~
at 2018-09-07 16:17
これもすいか
at 2018-09-06 15:56
すいかのお菓子
at 2018-09-04 14:15
まだまだあります
at 2018-09-01 16:37
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

この春はこのバッグで

駅までの道のりが長いため普段からもっぱら車移動


なので冬場の休日も電車でのおでかけを躊躇してしまいます


でも少し暖かくなって外歩きも楽になってきたので
久々電車で富山市内へ行って来ました


ちょっと覗きたいところがあったんです



f0355671_16204124.jpg
3月中旬、富山大和で開催されていたこの催し


もうずいぶんと前(笑)の若い頃からのお知り合いが
この催しに初出展したはったんです

元はアパレルでお仕事したはったお洒落さんですが
今は手作り時計職人として日本国中だけに留まらず
一年中あちこちを飛び回っておられます

少し前から「富山行くでぇ~」って言っておられたので
「ほな、顔出しますねえ~」でヒョコヒョコと行ってきました

素敵な腕時計を一から作りはるんです
mayaoもいつかは買おうと思ってるのだけど
今回は会ってお喋りしてまた来年ねぇ~って


あ、写真撮るのん忘れた・・・・・まあええか(笑)
また来年も来る言うてはったし

その代わり、別のお店でかいらしいモン買わせてもらいました


f0355671_16210115.jpg

京都は東山三条の「べる れがあろ」さんが作ったはる
がま口バッグです

大阪にいたときからがま口バッグ、カワイイなと思いながら
いつでも買えるから・・・・ってそのまんまになってました

これね、大阪で見たのならまたいつかだったかもしれない

けど富山に居ると違うんです
欲しいなぁ~って思ったときにすぐ買えないという
地方アルアルの切羽詰った思い

で、そんなに高いものでもないんで今回は即決

プリントもネコさんとかいろいろあったのですが
今のmayaoはピアノ大好きなので鍵盤と♪柄に決定

春のおでかけはこのバッグを斜め掛けにして
軽快に歩けそうです



[PR]

by manaApelila | 2018-03-30 16:46 | ちょっとええもの | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春も飲みます 桃の節句 >>