魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ブログパーツ
最新の記事
いただき物
at 2019-02-17 14:18
ついに・・・・
at 2019-02-09 01:00
外せない行事
at 2019-02-06 00:47
甘~い
at 2019-02-04 16:12
ファンでしたぁ
at 2019-01-24 00:06
最新のコメント
またまた、ええものが~♪..
by たんちゃん at 23:16
たんちゃん、 あり..
by mayao at 16:45
カテゴリの『ちょっとええ..
by たんちゃん at 22:57
みなみちゃん、 今年も..
by mayao at 15:49
もう8日ですが。。。。6..
by みなみ at 09:01
たんちゃん、 新年..
by mayao at 01:08
もう6日ですが・・・ あ..
by たんちゃん at 01:31
みなみちゃん、 わ..
by mayao at 23:25
これ、 みなみはクイー..
by みなみ at 17:37
メリークリスマス キヨさ..
by mayao at 16:13
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

高田駅前をホロホロ

f0355671_00070007.jpg
一夜明けてホテルの朝食です。


平日の朝食はグラノラ、土日もパンで簡単に済ませるmayaoですが
旅に出ると何故かご飯を選んでしまいます。


最近のホテルの朝食バイキングってなかなかのハイレベルですね。


今回宿泊した「ロワジールホテル 上越


地方のホテルだし、ほとんど出来合いのものだろう、なんて思ってたら
ちゃんと玉子料理のシェフがいて好みを聞いてから作ってくださいました。


ひゃぁ~、失礼しましたぁ~。


mayaoはご覧の通りプレーンオムレツにトリュフソースをかけてもらいました。

トリュフソースのかかったオムレツなんて初めていただきましたが
なんと美味しいこと。

それにさすがお米の産地新潟。

ご飯うま~い。

旅先でも朝食の量は少なめだけどこの日だけは
mayaoにしたらかなりの量食べましたよ。



f0355671_00055627.jpg




朝食後、徒歩二分の場所にある高田駅まで腹ごなしがてらお散歩してみました。



高田駅の駅舎はお城をイメージしてデザインされているみたいでした。


正面の下に赤レンガが見えてるのですが、これは東京駅をモチーフにしているんだとか。



f0355671_00063466.jpg


駅から駅前に続く道は渡り廊下のように屋根が覆っています。


これは「雁木造」と言って雪国独特の雪よけ屋根らしいです。



f0355671_00061336.jpg



「雁木造」は駅から駅前の商店街にはアーケードどして、少し離れた場所でも
お店や民家の前にもそれぞれ作られているので雨や雪が降っても傘要らず。


かつては豪雪地帯だった上越の高田。
不便を強いられる深い雪の中、雁木のおかげでずいぶん助かったことでしょうね。


ちなみに高田地域にある「雁木」は総延長が16kmもあって日本一なんですって。


この後、西から迫ってくる台風に追いつかれないよう急いで来た道を戻りました。


一泊だったけど、少し前まで名前すら知らなかった街。

だけどもしかしたらここに住んでたかもしれなかった街。


今回の旅は忘れられないものとなりました。


by manaApelila | 2014-08-15 00:41 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ウオヅマートでびっくり 高田でも飲んで食らうのだ >>