魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
最新の記事
12月ルーティーン
at 2017-12-12 23:24
秋から冬へ
at 2017-11-30 17:43
ほんとはどうだったんだろ?
at 2017-10-24 00:19
祖母の鏡台
at 2017-10-20 17:08
祖母からの贈りもの
at 2017-10-19 01:20
最新のコメント
みなみちゃん、 近..
by mayao at 16:26
1枚目、素敵なグラデーシ..
by みなみ at 20:53
みなみちゃん、 あ..
by mayao at 14:15
素晴らしい! 素晴らし..
by みなみ at 08:00
みなみちゃん、 よ..
by mayao at 23:36
あ~、こりゃ要る! こ..
by みなみ at 19:07
みなみちゃん、 う..
by mayao at 14:27
うんうん、可愛いー(*´..
by みなみ at 17:42
みなみちゃん、 う..
by mayao at 14:54
本当に箱までもが素敵w・..
by みなみ at 17:40
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

タグ:大阪 ( 21 ) タグの人気記事


祖母の鏡台

ちょっと変な写りですが・・・・・


お重箱繋がりで祖母からの贈りもの第二弾です

f0355671_16403032.jpg

3年前に受け継いだ祖母の鏡台です

台座の上に鏡を置いてあって昔のものなので
この鏡がとっても重いのです


今は実家で預かってもらっているので
荷物に挟まれてちょっと肩身が狭そう


この鏡台は紫檀で作られています


母は自分が子供の頃からあったはずとか言っていましたが
大阪大空襲で母の実家は消失してしまったのでちょっと眉唾物です(笑)


でもかの昔、職業軍人だった大叔父が満州から
持ち帰ってきたのは本当の話らしいです


たとえ戦後だったとしても70年以上前の話になるので
古いことは古いですよね


で、何故この鏡台を私が継ぐことになったかと言うと



6年ほど前、奈良の伯母の家に行ったときのことでした



祖父は晩年のいっときを伯母の家の離れに住んでいたことがあって
その部屋にそのまま置いてあった和箪笥と鏡台を見た母が発した


「これ、おばあちゃんのよ 覚えてる?」


の一言でした


今まで何度も訪れていた伯母の家だったのに
何故母が今になってこんなことを言ったのかも謎ですが


もしかしたら祖母が母に言わせたのかもしれませんねえ


でもそれだけではピンと来なかった私


ほとんど思い出すことのなかった祖父母宅の間取りを
頭に浮かべて


あ、お座敷のお隣でほとんど陽が当たらなくて
廊下の続きのように思っていたあの部屋に
そういえば和箪笥と鏡台が置いてあったっけ・・・・・


一瞬で引戻されました


祖母のものが残っているなんて思いもよらなかったこと


台座の板をずらすと引き出しが現れるのですが
この引き出しの中には祖母の使っていた櫛も入っていて
それだけでもう祖母の吐息が聞こえるよう

祖母が亡くなったとき、私は幼かったので
この鏡台に祖母が向かっていた姿は全く記憶にはないこと

伯母はたまに着物を着る時にこの鏡台を利用していたようです


いつか伯母が旅立ってしまったときにこの鏡台はどうなってしまうのかと
急に愛おしくなると同時に心配になってきました


結構場所を取るからおそらく従兄弟たちには邪魔なだけよね


となると処分されてしまう・・・・・・・


まだまだ先のことだと思うけど、鏡台は私に譲ってねと伯母にお願い



その数年後、思いもかけず伯母が亡くなり約束どおり鏡台を
従兄弟が実家に運んできてくれました


帰省するとこの鏡台のある部屋で寝泊りしているので
当然私の化粧台になります


小さかった孫娘の変貌ぶりに祖母はずいぶん驚いているのでしょうが
孫娘はとても穏やかな気持ちで化けさせてもらっていますよ


鏡台とお重箱を受け継いだことで祖母の器用さも
備わればよいのだけど、それはままならぬことですなぁ~

[PR]

by manaApelila | 2017-10-20 17:08 | ちょっとええもの | Comments(0)

祖母からの贈りもの

f0355671_17071555.jpg
もう50年も前に他界した祖母のお正月道具を引き継ぐことになりました


明治生まれだった祖母は何でも出来たスーパー主婦


和裁に編み物はお手のもの、


特に編み物は玄人はだし
母がファミリアで見た細かい編み込みのセーターを作って欲しいと頼めば
製図もなしにワシワシと編んで、ちょっとでも気に入らないとたらぁ~んとほどく


お布団も座敷にお布団生地と綿を広げてモスモスと包んであっという間に出来上がり

ついでに枕やお座布団も作ってくれていました


お彼岸にはちらし寿司やおはぎを山ほど作って持ってきてくれて


私は祖母の作るおはぎが大好きでした


でもあっという間に逝ってしまった祖母


そしてもう50年


祖父愛用の煎茶器を少し分けてもらったことから始まり、
三年前に祖母愛用の鏡台をもらうことになって、今回はお重箱


幼かった私はほぼ記憶にないお重箱


二人暮らしの我が家にちょうどよい大きさの四段重です
(今のお重箱は三段が主流ですが昔は四段だったらしい)

貝細工がほどこしてあって取り皿、取り箸、お屠蘇器付です


大阪に帰るまでは実家に預かってもらっていますが
私の作るお節はそれこそ和洋中と様々

料理上手だった祖母から「あんさん何入れたはりますねん!!」

って叱られるかも

でも私なりに頑張って作るのでおばあちゃん、許してね


大事に使わせたいただきます

[PR]

by manaApelila | 2017-10-19 01:20 | ちょっとええもの | Comments(0)

うれしい楽しい大好き!!やねんosaka

大阪に帰った日からもうひと月。

魚津は秋めいてきているのにまだコチラは暑さの残る初秋のまんまでした。


残りの大阪、ちょっと・・・いえかなりはしょらせていただきます。


f0355671_17253202.jpg


両親や姉夫婦とご近所でお好み焼き食べたり(食べ散らかしてますが・・・)


f0355671_17254057.jpg
バレエのレッスンと今回初でズンバのレッスンにも行って
友達とお食事やお喋りを楽しんだり、


f0355671_17255070.jpg
ついでに髪もすっぱりと切ったり、



f0355671_17260222.jpg
天王寺に出かけたついでに





f0355671_17261273.jpg
弟と昼呑みしたり、



f0355671_17262360.jpg
旦那さまの両親に毎年送ってるおせち料理の注文がてら
梅田をウロウロして大都会の雰囲気満喫したり、



f0355671_17263437.jpg

mayaoの舌が一番大阪で旨いと感じるご近所たこ焼きを食べたり、



f0355671_17273707.jpg
小中学校の同級生たちとお決まりの飲み会したり、




f0355671_17264445.jpg
同じマンションの仲良し奥さんとのわいわい会もしたり、




f0355671_17265573.jpg
帰る前日の夜までヤマハ時代の楽しい友達と福島で飲み会したり、



で、あっという間の10日間でした。


え?はしょるにも程があるって?


まあ備忘録も兼ねてるってことで平にお許しを(笑)


帰る日、大きな台風が西から追いかけてきててあわや帰れんか!!と思ったけど
超オンタイムで富山着。

2時間ほど後からは運行停止となったのでほんと助かりました。


今回も我が家の丸い丸い神さま二人に守ってもらいました。


さあ、これから秋本番ですぞ。

[PR]

by manaApelila | 2016-10-28 01:11 | 大阪 | Comments(2)

親子同窓会

今回はカナダに住んでいる友達の帰省に合わせて帰省を決めました。

母親同志は女学校時代からの70年以上にもなる長いお付き合いの仲。
娘たち二人は同じピアノの先生に通っていた仲。

大阪在住時は彼女の帰国に合わせて母娘のお食事会を楽しんでいましたが
富山に移ってからはお互いの帰省の日が会わずお休みしていたのです。

そんなとき、mayaoがある場所で次回の帰省は秋かな・・・って呟いたら
彼女も秋に帰国するから会えると嬉しいなぁ~ってお便りが来ました。

当初は秋といってももう少し後、大阪が涼しくなってからと思っていたmayao。

ちょっと悩みました。
だって暑いの苦手ですから・・・・・(笑)


だけどふと思いました。

私たちはよっぽどのことがない限りはまた来年でも再来年でも会えるけど
両方の母親たちは80も半ばオーバーなお年頃。

来年はもしかしたら揃って会えないなんてこともあるかも。

と思うと暑いからなんて言っていられない。
会えるときにお互いよい思い出を作らないとと思ったのです。


もちろん、この話は会ったときにちゃんとお話して大爆笑をいただきました。


そしてお互いの母親たちともう一人母たちの同級生。
mayaoがとっても大好きなおばちゃまも交えて5人でのお食事会と相成りました。


美味しい店をあちこち知っている母の案で伺ったのは「懐石北瑞苑

お料理はこの通り

すっかり大人になってしまった(笑)娘たちはビール付。


f0355671_15441600.jpg
f0355671_15442419.jpg
f0355671_15442934.jpg
f0355671_15445613.jpg
f0355671_15450630.jpg
f0355671_15451316.jpg
f0355671_15452125.jpg
mayaoは久々で都会のお上品なお食事を堪能。

この年齢の人たちにしては気の利きすぎたジョークも交えた話に
驚いたりお腹を抱えて笑ったり。

母たちがどれだけ楽しい学生生活を送ったのかがわかります。

学生時代の半ばには戦争という悲しい時期も外せないのに
この人たちはそれをもモノともせずに何と強いのでしょう。

この人たちの前ではまだまだ私たちなんて小娘。
足元にも及ばないのです。

ゆったりとした個室で皆さまとの会話を楽しませていただきました。


f0355671_15452881.jpg

母と娘たちの記念写真。(mayaoは前列右です)



その後、移動したカフェではラテのイラストを選べるのを知って
せっかくだからみんなで違うのにしましょうよ。

なんてまるで娘のようにはしゃぐ母たち。

その光景をほほえましく見守る娘たち。


f0355671_15453484.jpg



予定を早めて帰ってよかった。


とても穏やかな空気の漂うよい時間でした。

[PR]

by manaApelila | 2016-10-17 16:26 | 大阪 | Comments(0)

一時帰国(笑)

f0355671_17455077.jpg
10日ほど大阪に帰っていました。


行きの新幹線の車中では富山駅で買った美味しいおむすび





f0355671_17455914.jpg
帰りのサンダーバードの車中では大丸梅田店で買った
おうどんの「今井」のおにぎり弁当

どんだけ白いご飯好きやねん(笑)



大阪滞在中は異例の暑さ。


久々で都会の暑さを体験。


富山に帰ると一転。
今朝は10度そこそこと、この秋一番の冷え込みになりました。

これから秋の色が濃くなります。


美味しいモノもいっぱい。


ええもちろん、大阪でも美味しいものいっぱいいただきましたよ。


その話はこれからまた追々と。



[PR]

by manaApelila | 2016-10-11 17:55 | 旅行 | Comments(0)

ナイスタイミング

f0355671_17373274.jpg
お友達との待ち合わせのため珍しく南海電車でなんば駅に向かいました。

南海電車を使うのはほとんどが関空に行くとき。

特に海外に行くわけではないけれど何となく気持ちが踊ります。

久々でラピート見れるってワクワク。

でもその関空方面への特急ラピート停車ホームには
何だかいつもと違うぞこのラピート???


何となくダースベーダーのよう???


そうなんです!!!

これスターウオーズ仕様のラピートでその名も


銀河系特急ラピート スター・ウォーズ/フォースの覚醒号」ですって。


f0355671_17375421.jpg

かっちょいいぃ~。


f0355671_17373997.jpg

f0355671_17374812.jpg
号車のラッピングまでもかっこいいし。


f0355671_17380169.jpg
車内にはR2D2も・・・・・・・・・。


ヤホーニュース(笑)で見て少し知ってましたがすっかり忘れてました(笑)


まさか会えるとは。



今回の帰省、ラッキー続いてるかもね。

[PR]

by manaApelila | 2015-12-21 18:01 | 大阪 | Comments(0)

都会は眩しい


大阪から富山にお引越してまだ一年半ほどだけど
光の量の少ない富山にすっかり慣れてしまったようで
都会のクリスマスのキラキラ

とってもとっても眩しく感じました。

大阪滞在中にあちこちで見かけたクリスマスツリーやキラキラを
一挙公開させていただきますね。


まず始めは大阪駅の上にある「時空の広場」


f0355671_15513949.jpg

明るい時間だったのでこんな感じですが
暗くなったら一杯仕込んであるLEDがキラキラに光って
幻想的な雰囲気をかもし出すに違いありません。


大阪駅の前にある「ヒルトンプラザ」イーストは


f0355671_15514899.jpg

サンタさんがカルーセルの入ったスノードームをひいていました。



「ヒルトンプラザ」ウエストも同様にスノードームをひくサンタさん。



f0355671_15520715.jpg

f0355671_15521536.jpg

ヒルトンプラザ地下入り口前では雪だるまくんたちがお利口に並んでいました。



f0355671_15515759.jpg
ヒルトンホテルのロビーはこのタイプのツリーがあちこちに配されていました。





f0355671_15523993.jpg

ディアモール大阪のスノーマンとクリスマスツリー。


どうも今年は雪だるまくんとのコラボが多いようですね。



f0355671_15522893.jpg
ご近所のシェラトン都ホテル大阪のロビーツリー。


吹き抜けをつらぬく高さです。


f0355671_16035027.jpg

「御堂筋光のイルミネーション2015」


詳しくはコチラ


大阪の中心部を貫いている御堂筋。

その難波から梅田までの各エリア毎でプロジクションマッピングや
イルミネーションなどで饗宴を繰り広げられています。

その中で4Kmに渡る御堂筋を四つのエリアに分けて
四季を連想させるイルミネーションを施されているのです。


mayaoたち美魔女三人組(誰も言ってくれないの自分で言いますが)は
冬のエリアを少し見物してきました。


f0355671_16035894.jpg



ふふふ、クールビューティーでしょ。



都会のキラキラはmayaoにいっぱいパワーをくれました。


あぁ~やっぱり大阪はいいなぁ~って思わせてくれました。

そして富山でまだまだ頑張っといで。

ちゃんと待ってるからって言ってくれているようでした。


だけどね、


f0355671_15524852.jpg


帰ってきたときに富山駅の改札前で迎えてくれたツリーも
 (黒部から切り出されてツリー型に成形された立山杉らしいです。)

f0355671_15525565.jpg
駅前の控えめなイルミネーションだって捨てたもんじゃあないですよね。

[PR]

by manaApelila | 2015-12-20 16:41 | 大阪 | Comments(2)

嬉しい再会ランチ

魚津を早めに出たので大阪駅に着いたのはお昼前でした。

着いて早々久々古巣の梅田周辺を散々ウロウロしていたら
お昼の時間はとっくに過ぎてしまいました。

大してお腹も空いてないしどうしよぉ~。

よし、今いる大丸梅田店のレストラン一覧を見てみよ。


そこでmayaoが見つけたお店。


それは・・・・・・・・・・・。



f0355671_15571809.jpg
f0355671_15575302.jpg



懐かしい「HIRO」でした。


「HIRO」と言えばmayaoと同時期に大阪のノースにお引越された
コナコーヒー好きの某Mなみちゃん(ほとんど言ってるがな)も
よくブログでとりあげておられてお気に入りのコーヒーショップ。

Mなみちゃんの記事「ヒロコーヒーに行ってみた」(勝手にリンクごめんね)

「HIRO」さんのホームページはコチラ


実は何を隠そうmayaoも隠れ「HIRO」ファンでして。
数十年前に勤務していた会社の近くに江坂店ありほぼ週一で訪れていたのです。

コーヒーはもちろん、サンドイッチやスコーン、ケーキと
いずれも美味しくてねえ~。

ランチ、ランチあとのお茶、会社帰りのお茶。
同僚とわいわい、たまに一人でのんびり。

本当によく利用してたんですよ。

お仕事を辞めてから主人とケーキセットを食べに行ったこともありました。

少し忘れかけてたんですがココ最近のMなみちゃんの記事に触発されて
とってもとっても食べたかったのです。

もう江坂まで食べに行ったろか(笑)と思ってたくらい。

なので大丸で見つけたときの驚きと喜びはもう表せないくらいでした。


懐かしい看板に迎えられて半地下にあった江坂とは間逆な明るい店内。

なんだか久しぶりに初恋の人にでも会うようなドキドキ感でした。

もちろん頼んだのは懐かしいスコーン。

大丸限定のバナナスコーンがあったのでそれにしました。


f0355671_15572681.jpg
シュガーポットの字も懐かしいぃ~。


しばらくしてコーヒーが運ばれてきました。


f0355671_15573811.jpg
ポットには可愛いポットウォーマーが添えられていました。


そして


f0355671_15574665.jpg
これこれ。


懐かしいスコーンの登場です。


メープルシロップとホイップクリームを好みでつけていただきます。

注文を聞いてから焼き上げられるので熱々ホカホカ。


控えめなバナナの香りが鼻から抜けていきます。


もう至福の時間。


このままサンダーバードに乗って富山に戻ってもいいくらいの満足感でした。


と言うわけにもいかないので何とか留まりましたがね(笑)


これから数日間の大阪、なんだか楽しくなりそう。

そんな予感も感じさせる「HIRO」との再会でした。

[PR]

by manaApelila | 2015-12-16 16:39 | 大阪 | Comments(2)

大阪に帰ってました

f0355671_19324045.jpg
11日間ほど大阪に帰ってきました。

二度目の北陸新幹線。

あいかわらず「つるぎ」はめちゃ空いてましたよ。

今回はクリスマスベアリスタちゃんが旅のお供。

大阪に着いてすぐとっても嬉しいことが。

さあ、少しだけど大阪生活の始まりです。

[PR]

by manaApelila | 2015-12-14 19:34 | 大阪 | Comments(2)

あそこ(笑)でもハワイアンフェア

f0355671_17075706.jpg
あそことは??????


答えはキューズモールの「ABCクラフト」でした。


大阪だと商店街に昔からあるような生地屋さんでも
扱ってはるハワイアンファブリック。



それが富山のクラフトショップときたら・・・


・・・・がっかりなんです。


つまりないのです。




これはあかん。


というわけでmayaoが大阪に帰ったら行きたいとこリストの中の
絶対行かなあかんとこにめでたく書き込まれました。



さ、デコパージュのもんとかファブリックをチェックするでぇ~って
早足で店に行くと何となく私の好きな色に模様に雰囲気漂ってる?????


あらぁ~、ここでもハワイアンフェアですかぁ~。


正しくはハワイアンフェスティバルでしたがまあ同じこと。


こんなんや、

f0355671_17081214.jpg

こんなんや



f0355671_17082147.jpg


いろんなモン作れるんですねぇ~。




f0355671_17080675.jpg

ええぇ~っこれってぇ~。


普通のチクチクだけじゃなくて
何と何とデコナップオンパレードじゃないですか。



ハワイアンじゃないスニーカーや子どもの上履きなんかは
本でも見たことあるけどウエッジソールってめちゃオシャレぇ~。


さらにこのときは店内のアチラコチラでハワイアンだけじゃなく
マリメッコやボタニカルとかお菓子のパッケージまで
いろいろなデコフェスティバル開催中だったのです。


もおビックリですよ。


mayaoなんて魚津のダイソーでデコパージュ液をたまたま見つけて
デコパージュなんて懐かしいやんって買ってやってみたら
意外とおもしろいやんって思って興味持ち出しただけなのに。


世の中こんなにデコブームだったのですね。


しかも本見てもネット見てもハワイアンなんて皆無やったのに
ここではハワイアンバージョンいっぱい作ってくれてはって
何て素晴らしい店なんだ、「ABCクラフト」


阪急百貨店のハワイアンフェアでもそうでしたが
またまた熱に浮かされたように終始フワフワ。


で、まるで夢遊病者のような頭でゲトしたものたち。


それがコチラ。



f0355671_17083680.jpg

ハワイアンファブリックは1・5メートル断ちと端切れを二色ずつ。


このときのmayaoはかなりぼんやりしていたようで、
あとでよーく見たら端切れとは言え同じの購入してたんです。



f0355671_17084669.jpg



そしてデコナップのお試し用ボトルとハワイアンな紙ナプキン二種類。


この紙ナプキン、少ししか入ってないのに値段だけは一人前。


大事に使わないとね。


で、一つの紙ナプキンのイラストってどっかで見たことある・・・・・。


って思ったら



f0355671_17085329.jpg

以前お友達からハワイのお土産で頂いた爪やすりと同じイラスト。


やっぱりどっかでご縁が繋がってるのでしょうかねぇ~(嬉)。




夏とは言え大阪のあちこちでこんなにもハワイ感を
楽しめるとは思いもしていなかったmayaoでした。


はぁ~、満足満足。

[PR]

by manaApelila | 2015-07-23 17:47 | ハワイなもの | Comments(4)