魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
そしてまた
at 2017-08-11 23:58
まだまだ
at 2017-08-07 15:16
豊作です 
at 2017-08-04 16:58
スイカを飲む 三杯目
at 2017-07-29 16:06
乗り鉄(笑)
at 2017-07-26 15:41
最新のコメント
キヨさん、 あ..
by mayao at 14:55
すいかづいてますね~♪ ..
by キヨ at 04:19
たんちゃん、 お久..
by mayao at 15:39
毎度のご無沙汰です・・・..
by たんちゃん at 23:17
キヨさん、 まあ、..
by mayao at 22:57
きれぃ~☆☆☆ そ..
by キヨ at 18:14
みなみちゃん、 あ..
by mayao at 23:28
パイナップルのシール持っ..
by みなみ at 10:43
キヨさん、 ただ水..
by mayao at 14:24
サミー、 たしかそ..
by mayao at 14:18
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

タグ:お料理 ( 9 ) タグの人気記事


新生姜に続いて

先日作った新生姜の甘酢漬けに引き続き、


今度は初めてらっきょうを漬けてみました


以前はらっきょうには目もくれなかったmayaoですが
数年前にマヨネーズと合わせてらっきょマヨソースにすると美味しいと知り
それから我が家のらっきょう消費率がぐーんとアップ


富山に居る間は時間は有り余ってるし


そろそろ漬けてみようか


でも土付きのらっきょうは前準備が大変そうだなぁ~


なんて足踏みしてたら救世主登場!!


中学時代からの大親友の「今週はらっきょう漬けるでえ~」のLINE


しかも土付きじゃなく洗いらっきょうを使うというじゃない


すっと肩の力が抜けました


早速スーパーで買い出してまずは綺麗に洗って下処理


f0355671_13431490.jpg


鳥取産のらっきょうを仕入れましたがなかなかの大粒


これをさっと茹でて


前もって作っておいた甘酢に漬け込みました



f0355671_13434085.jpg

友達は「らっきょう置いてある横に甘酢も置いてあるからそれに漬けるねん」


って言ってました


でもmayaoは甘酢だけは作りたかったので米酢と黒酢で手作り


へへへ、大概の手は抜くけど少しだけは手を入れたいmayaoなんです


f0355671_13433017.jpg

出来たものがこちらです


コレだけ作っておけば夏の終わり、いや秋が終るまではもってくれるかな

[PR]

by manaApelila | 2017-07-10 14:16 | 日々のこと | Comments(0)

さらにこれも

今回ジンジャーシロップを作るにあたり
もう一つ作ってみようと思ったものがありまして


それはガリ


え?ガリ?


はい、ガリです


お寿司のお供であるガリでございます


まあカジュアルに言えば生姜の甘酢漬けでしょうか


まずは出来たものを




f0355671_16415819.jpg


今回はお試しなので少~しだけ


で、何でこのガリを作ったのかと言うと



私、料理家の大原千鶴さんのファンなんです


有名な料理屋の娘にしてフランクな雰囲気


そしてもちっとした心地のよい粘り気のある可愛い京都弁


その可愛らしさ、そして大原さんの面白さを堪能できた上に
美味しそうなお酒のアテが次々と出てくる番組があるんですよ


それが「あてなよる」って番組です
ホームページはコチラです→「あてなよる

季節毎なので毎週必ず観れるものではないのですが
だからこそ待ち遠しい


毎回テーマの食材が決まっていてそれをいろいろに
アレンジして作ってくれはるんです


そして傍らにはそのお料理に一番合った飲み物を
マリアージュされるソムリエの男性(注 旦那さまではありません)


もうねえ、酒飲みの旨し肴はそれに合ったお酒で飲みたいって
心をやんわりやのにしっかりわし掴んでくれはるんです


そしてこれってすぐ作れそうやん?って思わしてくれはる簡単さなんです


実際この番組で見て作ったものも多くて既に我が家の定番になっている
メニューもあります


その「あてなよる」の第十三夜のテーマ食材が生姜だったのですよ

番組の中で出てきたガリ


大原さんがこれも私が漬けたガリなんですよって


それを聞いた普段からガリ好きな旦那さま


わ、テレビ画面に食いついてはる


「ちょうど新生姜買ってるから作ってあげよか」

「うん」←(子供がおもちゃ買ってもらったときみたいにいいお顔)


なわけであります


ほんとに簡単なのでジンジャーシロップの片手間に作れました


今冷蔵庫にはまた新たに買ってきた新生姜が入っております


週末は新生姜でまたガリ、漬けまぁ~す

[PR]

by manaApelila | 2017-05-24 18:05 | 日々のこと | Comments(2)

今年もまた

今年もジンジャーシロップを作りました




いつもは冷水で割ったり、お紅茶に入れたりとソフトドリンクとして楽しんでいましたが
今年はいつもと違うお楽しみが出来ましてね



それは、



先日、大阪に帰ったときのこと


地元で行きつけにしてるショットバーのマスタ-に
いつもジントニックばっかり飲んでるけどジンのカクテルって他のん何があったっけ?


って聞いたらジンジャーエールで割ってジンバックにしますか?って


で、ちゃんとピリっとしたジンジャーエールで作ってくれて
一発でお気に入りになってそればかり飲んでました


新生姜のヤツ、いつも買って欲しそうにしてるし



よし、今年もジンシロ作ったろうって




もう何年も作ってるので慣れたもの



f0355671_16420866.jpg

あっという間に完成



これからジンバックにして飲むのが楽しみです







[PR]

by manaApelila | 2017-05-23 17:11 | 日々のこと | Comments(2)

採れたての贈り物

GWが過ぎてずいぶん経つのに富山はまだまだひんやりとしています

日中でも窓を開けていると肌寒く感じて
暑いのが苦手なmayaoには過ごしやすくて何よりなので
夏は遅く短くでお願いします(笑)

さて、


主人以外の知り合いは誰一人もいないこの地に来てちょうど三年が過ぎました


そして、


mayaoがジムで毎週エクササイズを始めてもう2年


毎週同じ時間に通っているとお馴染みの方も増えてきて
エクササイズで一緒に声を出して盛り上がったり、前後にいろいろなお話をして
楽しい時間を過ごさせていただいています


ときどき美味しい贈り物をいただくことも


f0355671_15340785.jpg

この春は何度も採りたての菜の花やほうれん草をいただきました


菜の花ってスーパーで売っているものは端をかなり切り落とさないと硬くて使えないけど
こちらの菜の花はほぼ切り落とすところなし


葉も茎もとっても柔らかくてシャキシャキとして美味しい~



f0355671_15335890.jpg

この春は何度もからし和えが食卓に登場しました
(あ、これはちょっとつゆだくになってしまったのでベストじゃないです)

恥ずかしながら、からし和えは食べたことも作ったこともなかった
mayaoでしたがおかげで春のお料理の一品として追加できました



今日は、



f0355671_15405222.jpg

今朝採りたてのサニーレタスをいただきました


本日のお夕飯はレタス巻きに決まりました


畑の恵と地元の人からの愛に感謝です

[PR]

by manaApelila | 2017-05-17 16:40 | ちょっとええもの | Comments(2)

江戸時代に戻ってきました

ずっと行ってみたかった「岩瀬」に行ってきました。


富山駅から富山ライトレールのポートラムに乗って20分強。


岩瀬は富山湾に面した街で古くは北前船の寄港地。


今も当時の廻船問屋だった古い蔵屋敷の残る街です。



f0355671_15433509.jpg

富山駅北口のまん前にあるライトレールの駅・・・というか停留所。


北口駅前は富山には珍しく高めのビルが多くて都会風なのですが
この線路に敷き詰められた芝生が挿し色となって和ませてくれます。

緑の力ってすごいですね。


f0355671_15434148.jpg

二両編成のこれまたお洒落なポートラムに乗って岩瀬に向かいます。

ポートラムは全7色。
季節限定のラッピングカーも出るみたいです。


ポートラムは最初の何駅かの車道走行時はのんびり走りますが
ひとたび専用線路帯に入ると結構なスピードアップ。

旦那さんも「結構早くなるねんなぁ~」って驚いていました。


mayaoたちは終点の二つ前の「東岩瀬」で降りて
蔵屋敷の残る大町通りへ向かうことにしました。


f0355671_15441580.jpg
こちらは今の東岩瀬駅ではなく旧東岩瀬駅。

今は建物だけが保存されています。



f0355671_16245231.jpg
正面はこんな感じ。

誰でも自由に入ることができるようです。


富山駅北側地区に住む人たちの大事な足となっているライトレール。


富山駅から24分で終着駅まで行けて一律200円のコスパも素晴らしい。


それでは大町通りへと歩き出しましょう。

[PR]

by manaApelila | 2015-04-21 17:15 | 日帰り旅 | Comments(0)

ゼロ次会あとの飲み会

マジで後ろ髪伸びてるんちゃうの・・・・って思うほどの
かつてこんなに後ろ髪惹かれたことあっただろうか、

・・・な思いで「親爺」を後にしてボートラムで「総曲輪」へ


伺ったのは「独乙屋倶楽部」さん


あ、写真撮り忘れた・・・・・・・・・・・。



ま、名前の通りのドイツビール中心のビアレストランです。



mayaoはドイツとかベルギーとかのクセのあるビールはあまり好きじゃないのと
既にビールはゼロ次会で頂いてるので手堅くハートランドの生ビールをオーダーしました。



f0355671_11535281.jpg

セラミックのジョッキに入って出てきました。


しかし麒麟の文字。


いえね、こちらのお店、そのビール専用グラスをちゃんと取り揃えておられるんですよ。


なかなかやるなぁ~、って感心してたのですがこれはちょっとぉ~。


確かにハートランドは麒麟が販売しておられるけど
ちゃんとハートランドのマーク入りのジョッキもグラスもあるのですよ。


何を隠そう我が家の普段使いビアグラスはハートランドでございます。

f0355671_12023744.jpg

せめてブランド名のないジョッキかピルスナーグラスに入れていただきたかった・・・・。



そこまで深く考えておられないでしょうからしょうがないです。


もちろんビールはオイチクいただきましたよ。


f0355671_11540217.jpg
ポテサラも


f0355671_11540953.jpg
ブルスケッタも美味しかったし。


なにより旦那さんの会社の人たちとは思い切り打ち解けることができました。


ははは、大阪のオバハン恐るべしでしょ。


はい、楽しい夜でしたよ。






[PR]

by manaApelila | 2014-09-10 12:07 | 富山市内 | Comments(2)

5年ぶりのよい居酒屋

週末、旦那さんは会社の人たちと富山市内で飲み会。


店の場所がイマイチわからなそうなので、mayaoが時間まで付き合うことに。


ホホホ、富山は月イチで来てるので私に任せてちょーだい!!
店の付近までお連れしますわよ。


mayaoは旦那さんを送ったらお買い物して夕飯を買って帰ろうと思ってました。


そしたらば、



「奥さんもご一緒にどうですかぁ~?????」


えぇ~っ・・・・・・・ええんかなぁ~・・・・・あつかましくないんかなぁ~。


初めての人たちやと気を遣うかぁ~??? とは旦那さん談。


いえそういうこどじゃあないのよ。


大阪の女はお初の方との飲み会でモジモジなんてしませんわ。



社交辞令でお誘いいただいててそれにホイホイ乗ってしまうのはどうかと思っただけ。



そういうことではないらしい。




と言うわけでお邪魔させていただくことに。


飲み会は6時半からなのにmaya桶が富山駅に着いたのは早くて2時過ぎ。


mayaoが少し前に行った「環水公園」を見せてあげ(富山駅付近はちょっと上からなので)
駅前をかなりウロついてもまだ4時前。


そこで夫婦で5年前に伺って以降いつかまた行きたいと思ってた居酒屋の前まで行ってみることに。




そして懐かしい店をみつけて「あぁ~この店やぁ~」



と、そこに店主が暖簾をかけるため店から出てきました。



「あれ、まだ四時やのにもう暖簾出してはるやん」


すると「やってますのでどぉぞ~」と、店主。



これは絶対に神さまの巡りあわせ。


では二人で飲み会前のゼロ次会開催しましょ。



f0355671_17272827.jpg
まずは瓶ビール




突き出しはわけぎヌタ



めちゃ美味しいのぉ~。



f0355671_17273883.jpg
続いて旦那さんの好物、イカのお造りをオーダー。

見よ、この丁寧で美しい仕事を。

わさびじゃなくおろし生姜でいただきます。


イカ、甘いのぉ~。


生姜で頂くと優しいのぉ~。



f0355671_17280243.jpg
そしてmayaoの好物。


加賀れんこんの天ぷら。


カラッと揚がった衣にシャリシャリとした食感。


たまらんのぉ~。


あぁ~、日本酒飲みたぁ~い。


もう飲み会行かないでこのまま帰ってもいいわぁ~。


あ、あかんあかん・・・・・・。


この日のお品書きには「ノドグロ」や「太刀魚」が並び
ほんとに後ろ髪惹かれつつお店を後にしたのでありました。


お店のご主人はお喋り好き。


こちらから話しかけない限りは寡黙を通しておられますが
一旦話しかけると堰を切ったかのお喋りが始まります。


そのお喋りに絶妙のタイミングで言葉を挟む若主人。


この若主人もまたポツポツとながらも饒舌で
楽しい時間はあっという間なのでした。


せっかく富山に何年か住むのだから出来れば毎月通いたい一軒です。



f0355671_17282154.jpg
屋号は「親爺」


テレビにも何度も出ておられ、知る人ぞ知る名店居酒屋です。








[PR]

by manaApelila | 2014-09-09 17:39 | 富山市内 | Comments(0)

富山市に出て都会気分を味わうのだ

f0355671_11531656.jpg
魚津には全国規模の都銀がないのである。


奇跡的に我が家のメインバンク一行だけが富山市にあって助かりました。


なので月に一度は富山詣で~と、
月参りの如く富山駅へと向かうのです。


電車に乗れば20分ほどだしちょっと都会なので気分転換にはぴったりかな。


ご覧の通り、富山駅は来春の北陸新幹線開業に向けて大改装中。


開業すれば東京駅から長野駅を経由してなんと2時間強で富山到着なのですよ。


開業が待ち遠しいですねえ~。





f0355671_11542042.jpg

駅の入り口でカワイイ坊やがカウントダウンボードを持ってました。


この坊や、とやまのマスコットのきときと君っていう子なんですって。
おつむがギザギザにとんがってるのは立山連峰をイメージしてるのかな。

かわいいので許してあげる。



f0355671_11585961.jpg

こんなものも置いてありました。


美味しそうですね~。



f0355671_11594905.jpg
富山は富山地鉄が幅を利かせてるみたいで、市街地は路面電車、
そしてバスもくまなく走っているので移動は結構楽チンなのです。

特に路面電車はレトロ復刻版やラッピングカーやらのいろんなのが走ってます。
mayaoは環状線ってのに乗って移動。

これなんてミラノの街に走っていそうでしょ。

名前もイタリア語っぽくて「セントラム」って言うのです。


銀行の近くの商店街で


f0355671_12074792.jpg
地場もん屋さんってお店がありました。


早い話が産直のお店なんです。


ちょっと小洒落たイタリアンなんかで使っていそうな
おしゃれな野菜が目を見張るほどに揃ってて、
もちろん綺麗だし安いし。

ってことで


f0355671_12090809.jpg
初めてのおつかいではルッコラやアイスプラントなどを購入させていただきました。



f0355671_12125268.jpg
早速サラダに。


野菜がオシャレだと、いつものサラダもオシャレに見えますなぁ~。




富山市内、もう少しつづきます。




[PR]

by manaApelila | 2014-07-19 12:14 | 富山市内 | Comments(2)

時間はたっぷり

お稽古もオシゴトもしてないので夫を送り出すと夕方まで時間たっぷり。


そりゃまあ大阪にいたときも同じだったけどランチの約束もお茶のお誘いも
お散歩がてら歩いていけるオシャレなスポットもないからねえ~。


なのでおうちで一人遊び。


まずは



f0355671_22483101.jpg
久々でジンジャーシロップを作りました。


ほんとに久々です。


新生姜ってその年によってスーパーで全然見かけないときもあるし、
かと思えば大きなのがゴロゴロ置いてあるときもあります。

今年は結構ゴロゴロ置いてありました。


f0355671_22485554.jpg
mayaoのは超手抜きなのであっという間に出来上がります。


夏は意外とカラダのが芯が冷えてるのでこれ飲んで温めなきゃね。


つづいてまたまた簡単な


f0355671_22491086.jpg
バジルオイルとガーリックオイル。


こちらもスーパーでオリーブオイルのデカボトルがお安かったので
にんにくとバジルをポイポーイと漬け込みました。

これ、香りがとってもよいのでサラダや炒め物に重宝するんですよね。


f0355671_22492635.jpg
入れてる瓶は奈良の大仏プリンの空き瓶でした。

さて、次は何を作り置こうか。

時間はたっぷりありますから。

[PR]

by manaApelila | 2014-07-15 23:06 | 日々のこと | Comments(0)