魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
採れたての贈り物
at 2017-05-17 16:40
魚津の桜
at 2017-05-06 16:19
富山ではしご桜
at 2017-04-24 17:35
食う飲む喋る
at 2017-04-11 18:36
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

タグ:おいしいモノ ( 30 ) タグの人気記事


今年もまた

今年もジンジャーシロップを作りました




いつもは冷水で割ったり、お紅茶に入れたりとソフトドリンクとして楽しんでいましたが
今年はいつもと違うお楽しみが出来ましてね



それは、



先日、大阪に帰ったときのこと


地元で行きつけにしてるショットバーのマスタ-に
いつもジントニックばっかり飲んでるけどジンのカクテルって他のん何があったっけ?


って聞いたらジンジャーエールで割ってジンバックにしますか?って


で、ちゃんとピリっとしたジンジャーエールで作ってくれて
一発でお気に入りになってそればかり飲んでました


新生姜のヤツ、いつも買って欲しそうにしてるし



よし、今年もジンシロ作ったろうって




もう何年も作ってるので慣れたもの



f0355671_16420866.jpg

あっという間に完成



これからジンバックにして飲むのが楽しみです







[PR]

by manaApelila | 2017-05-23 17:11 | 日々のこと | Comments(0)

採れたての贈り物

GWが過ぎてずいぶん経つのに富山はまだまだひんやりとしています

日中でも窓を開けていると肌寒く感じて
暑いのが苦手なmayaoには過ごしやすくて何よりなので
夏は遅く短くでお願いします(笑)

さて、


主人以外の知り合いは誰一人もいないこの地に来てちょうど三年が過ぎました


そして、


mayaoがジムで毎週エクササイズを始めてもう2年


毎週同じ時間に通っているとお馴染みの方も増えてきて
エクササイズで一緒に声を出して盛り上がったり、前後にいろいろなお話をして
楽しい時間を過ごさせていただいています


ときどき美味しい贈り物をいただくことも


f0355671_15340785.jpg

この春は何度も採りたての菜の花やほうれん草をいただきました


菜の花ってスーパーで売っているものは端をかなり切り落とさないと硬くて使えないけど
こちらの菜の花はほぼ切り落とすところなし


葉も茎もとっても柔らかくてシャキシャキとして美味しい~



f0355671_15335890.jpg

この春は何度もからし和えが食卓に登場しました
(あ、これはちょっとつゆだくになってしまったのでベストじゃないです)

恥ずかしながら、からし和えは食べたことも作ったこともなかった
mayaoでしたがおかげで春のお料理の一品として追加できました



今日は、



f0355671_15405222.jpg

今朝採りたてのサニーレタスをいただきました


本日のお夕飯はレタス巻きに決まりました


畑の恵と地元の人からの愛に感謝です

[PR]

by manaApelila | 2017-05-17 16:40 | ちょっとええもの | Comments(2)

ルマンドアイス

f0355671_15113205.jpg



お菓子のルマンドが入ったアイスモナカ「ルマンドアイス」


何と珍しいことに北陸3県限定です

昨年の夏に新潟県を交えた4県で販売されて大好評となり
再発売の運びとなったのだそう


何故に北陸三県なのか、そして何故に今回新潟は外されたのか????


謎は尽きませんが北陸限定スイーツなんて滅多にないこと


コンビニに行ったついでに仕入れてきました




f0355671_15114969.jpg


モナカのカタチはルマンドのカタチにポコポコしとります


うむ、ここに一本ずつルマンドが隠れてるわけやね


ベキっと割ってぱくつきました



f0355671_15120264.jpg

ほほぉ~、ルマンド丸ごと入ってます


サクサク度が半端なくて食べる毎にバリバリ~バラバラと落ちる落ちる(笑)


お皿で受けないと回りに破片が落ちますのでご注意ください。


ルマンド好きな方にはこたえられない逸品でしょうね。


でもmayaoはルマンドアイスよりもダックワーズアイスの方が好きかも
(こちらは全国のローソンでお求めになれますよ)



f0355671_19343339.jpg

まあ人それぞれの味覚は違うので一概には言えませんが。



ただこちらも食べるときはこぼれるのでご注意くださいませ。






[PR]

by manaApelila | 2017-03-14 15:21 | スイーツ | Comments(2)

お正月アウトレット

新年に入ってまだ雪も降らずスキーにも行けず退屈した旦那さまからヒトコト。

せっかくお正月やのに家におってもしょうがないからアウトレットでも行けへんか。


えっ、お正月のアウトレットなんて絶対混んでるに違いないやん!!
と思いながらも他に行くところも考えつかないのではい承諾(笑)

混んでることをこの目で見れば今後混雑期に行こうと言うことはあるまい。



f0355671_00045207.jpg
ということでやってきました「アウトレット小矢部」


雨、雪の多い北陸地方ならではの屋内型アウトレットです。
なので外から入れるショップはなくあるのは全て駐車場。


f0355671_00052663.jpg

意外と中は通路も狭いし天上高もあまりなくてせせこましい。

これってイオンモールの方が広々としてるんちゃうん????


とりあえずひと回りして決戦の前にお昼御飯といたそう。



f0355671_00054292.jpg


富山と金沢はお隣の岐阜から流れてきているのか結構名古屋の文化も入ってきています。
なのでフードコートにも名古屋名物みそかつのお店も出店してはりました。



f0355671_00055261.jpg
いただいたのは「矢場とん」さんのひれかつ丼。


辛い八丁みそかと思いきや甘いお味噌。
辛子と胡麻はかけ放題(笑)

お味噌がごはんとからんでとっても美味しかったです。


満腹状態になったあとは夫婦別行動で約二時間お買い物を個々に楽しみました。


でもどんどん増える人の多さと通路の狭さ、天井の低さに酸素不足の鯉状態。
夫婦共々早々にお買い物を終らせてアウトレットを後にしたのでした。

次回は平日にのんびり来ることにします。



f0355671_00061010.jpg

帰りの北陸道で山の美しさに触れてやっと息を吹き返しましたわ。


後日わかったこと。

いつも行ってるジムの面々も誘い合わせたように各々が同じ日にアウトレットを訪れていたらしい。
新年早々、更衣室での話が盛り上がったのは言うまでもないこと。


この日mayaoがお求めしてきたのがこちら。

f0355671_00065153.jpg

それぞれに違うタイプのニットですが見事に同じ色ばかり。


ムフフ、今年はグレイなmayaoでいかせていただきますわ。




[PR]

by manaApelila | 2017-01-16 18:02 | 日々のこと | Comments(2)

身に付けるものの話

ひょえぇ~

急に寒くなってきましたぁ~((´д`)) ぶるぶる


窓から見える山々は先週から日によって白いところが増えたり減ったりだったけど
昨日からの冷え込みで一段と増えたように思います。

長野方向に見えてる遠くの高い山は既に真っ白。


昨日は山間部ではもちろん標高の低い海側でもあられが降っていたようです。
当のmayaoはジムでダンスエクササイズの真っ最中で大汗かいてましたが(笑)

冬の兆し、ビンビン感じております。


でもまだ軽井沢日帰り旅を完結させていなかったことに気づきました。


と言っても食い意地はった話ばかりなのですが・・・・・・・(*´ェ`*)


普通の人はお買い物に行くと身に着けるモノ中心に見るものですが
何故か我が家は身に付くもの中心に見てしまうのです。


その一つが前述の松茸だったのですが

f0355671_23021573.jpg
ジャムでお馴染みサワヤさんのピロシキも買ってました。



f0355671_23023244.jpg
中にひき肉と玉ねぎとカットされたゆで玉子が包まれていました。
ピロシキってその店独自の具があるのでまあこの店のはこんな感じなのかなぁ~。


でもね、いろいろとピロシキを食べてきた中でmayaoは
やっぱり菅平高原の「白樺山荘」のんが一番好きですわ。

f0355671_23014492.jpg
むふふ、スイカサイダー。

スイカ好きとしてこの模様を見逃すわけにはいきません。

生産は佐賀県の友枡飲料さんのようですが
何で遠く軽井沢の地の雑貨を扱うショップにあったのかはちと不明。


この他にも帰りの小布施SAで栗おこわも購入。


往復8時間、現地滞在4時間。

買ったものと言ったら食べるものばかり。
mayao家らしいったらありゃしない。




あ、でもでも



ひとつだけ身に着けるモノ買いました。


f0355671_23013030.jpg
オークリーのニット帽。

スキーでもかぶるのもいいし自転車に乗るときにかぶるにもよさそう。
かなり目立つ色なのでオレンジ帽の自転車女として有名になるかもですねえ(笑)





[PR]

by manaApelila | 2016-11-10 11:48 | 日帰り旅 | Comments(2)

初物いただきました


f0355671_23024661.jpg

軽井沢で買ってきたもの。


どうだ(笑)、紛れもなく国産松茸です。


ショッピングプラザのファミマにドリンクを買おうと入ったら
いきなり松茸の箱が並んでました。


関西人は松茸と言うと丹波産と思いがちだけど
長野県はあちこちに松茸山があって意外と産地なんです。


箱には6,600円なんて値札が貼ってありますがこれは多分朝一採れたてのお値段。


mayaoが見たときは既に3時前だったので箱の上にかけてある
セロファンの上には3,300円の値札が貼り付いてました。


ええ蕾みで大きさもカタチもなかなかよい感じやん。

鼻を近づけてクンクンしてみると、あらまあ何とええ匂いしてるじゃないですか。


そういや今年はまだ松茸食べてなかったわ。



松茸大好きな旦那さまがとってもいいお顔をしてこっちを見ています。


そうだよね。

mayaoが大阪に帰っている間、お利口にお留守番をしてくれはったし
ちょうど数日前にお誕生日を迎えたはったばかりだし。

ここはひとつ大判振る舞い(笑)



f0355671_23030468.jpg

翌日、焼き松茸と土瓶蒸しで美味しくいただきました。


一杯目はぐぐっとこちらで喉を洗浄させていただきましたよ。


f0355671_23232007.jpg








[PR]

by manaApelila | 2016-11-01 23:26 | 日帰り旅 | Comments(0)

大阪でボガーツカフェ


大阪に着いたその足で向かった先。


それは




f0355671_00361098.jpg

某みなみちゃんのブログで見かけて大阪帰ったら一番に行きたいと思ってた
BOGART’S CAFE

ハワイではダイヤモンドヘッドにほど近いモンサラットアベニュー沿いにあって
アサイーボウルやパンケーキなどが人気のお店らしいです。

うへ、現地ではまだ行ったことなかったんですよ。


日本では東京の表参道店が閉店してしまったので今は大阪の堂島店のみ。

こんなにハワイを感じられるお店に一人で行くのはあまりにも寂しいので
ボガーツカフェの先輩であるみなみちゃんに一緒に行ってもらいました。

みなみちゃんがボガーツカフェに行ったときのお話はコチラ
いつものことだけど先に勝手に登場させてしまってごめんなさぁ~い。



f0355671_00360413.jpg

これは外側から写したのですが、ハワイ色を全く感じない土地に住んでる
mayaoにとってはこの雰囲気だけで萌え萌えなわけで・・・・・・・。


ここだけでもう何かハワイみたいい~って思うのはmayaoだけか?(笑)


でもここは大阪の堂島。


回りは高層ビルがニョキニョキと建ち並び、ビルの間を高速道路がすり抜けるように通っている場所。


いきなりのハワイ感と都会感に大満足でございます。


f0355671_00361907.jpg

店内はお客様がチラホラおられたので全貌は遠慮しましたが
壁面にはハワイのボガーツカフェや海のポップなパネルが飾ってありました。


ハワイのお店にも同じアーティストさんのパネルが飾ってあるみたいです。




f0355671_00362447.jpg
いただいたのは「ママズフライドライス」

ハワイのお店ではボウルに入って出てくるようですが
堂島店ではちょっとスタイリッシュなディッシュに盛られて登場。


大きめ海老にマッシュルーム、ほうれん草、アスパラガス、スクランブルエッグの入った
まあわかりやすく言えばチャーハンです。


ハワイのお店では炊き込み系フライドライスらしいのですが
堂島店の説明によると丁寧に焼き上げたと書いてあるので紛れもなくチャーハン(笑)。


それよりもいきなりの大容量にちょっとビックリしました。


それに少し濃い目の味付け。


しまったぁ~、新幹線でおにぎり二つも食べるんじゃなかった。


って反省しつつもハワイ話に花を咲かせながら口に運んでいたら
いつの間にやら完食。


ハワイ気分と言うのは食欲まで開放するようです(笑)


こちらのお店、メニューがとてつもなく沢山あるのとスイーツも充実。

次回は何を食べようかな。

というわけでその節はまたお付き合いよろしくお願いしますね。


f0355671_00364501.jpg
f0355671_00363574.jpg
これは店内に自由にお持ちくださいとばかりに置いてあった
ボガーツカフェのウチワです。

自分へのええお土産になりました。

[PR]

by manaApelila | 2016-10-15 01:32 | 大阪 | Comments(4)

一時帰国(笑)

f0355671_17455077.jpg
10日ほど大阪に帰っていました。


行きの新幹線の車中では富山駅で買った美味しいおむすび





f0355671_17455914.jpg
帰りのサンダーバードの車中では大丸梅田店で買った
おうどんの「今井」のおにぎり弁当

どんだけ白いご飯好きやねん(笑)



大阪滞在中は異例の暑さ。


久々で都会の暑さを体験。


富山に帰ると一転。
今朝は10度そこそこと、この秋一番の冷え込みになりました。

これから秋の色が濃くなります。


美味しいモノもいっぱい。


ええもちろん、大阪でも美味しいものいっぱいいただきましたよ。


その話はこれからまた追々と。



[PR]

by manaApelila | 2016-10-11 17:55 | 旅行 | Comments(0)

松本旅ラスト

二日ほど前は長袖ブラウス一枚だと少し肌寒かった富山。

今日は久々で夏日が戻ってきました。

でもそろそろ10月。

夏旅を終らせないとね。


二日目の夜、前回行った日本酒専門店に行こうと思い
早めに店に着いたのに「今日は予約で満席です」だって。

あれ?ネットで見た限りでは予約不可だったはず。

それにお店の中からそうおっしゃったお店の方。
申し訳なさそうな顔じゃなく何か愛想なかった。

まあよい、このお店にはご縁なかったのでしょう。

ではどこで夕飯しましょうね。


今回は復習の旅。

前回松本を去る間際に行ったお店に行ってみることにしました。


レトロな店構えの洋食店「おきな堂」さんです。

f0355671_14575224.jpg
前回はランチタイムにお邪魔したので結構な店待ち客でしたが
今回は夕飯で少し早い時間と言うこともあって即入れました。

一階のテーブルはまだ空席の方が多くてどこでも座り放題だったのだけど
案内してもらったお席はまたもや四年前と同じ席だったのです。

松本では同じ店ばかり行っていたとは言え多少の広さのある店で
ことごとく同じ席に案内されるって・・・・・・・・・・。


やはり何かのご縁の力が働いている・・・・・・・・・・。

こちらでは前回と同じビーフカツをいただきたかったのだけど
フィレカツを頼んだら出てきたのはポークでした。

うん、フィレカツならどっちでも好きなので問題なしですよ。


でも前回と比べると添え野菜、手はかかってるだろうけど何かしょぼくないかい?


前回「前回の記事」添え野菜は少しだけどサラダでした。


とりあえず別にサラダを頼んでおいてよかったわ。


メインのフィレカツ、お肉は柔らかくて衣は薄め。
mayaoの一番好きなタイプでした。


サクサクって夕飯を済ませて松本では有名なバーで旅の〆。



f0355671_14582232.jpg

「MAIN BAR CORT」さんは



f0355671_14580673.jpg


ビルの奥のドアを開けて2階にあります。

薄暗い(ちょっと薄暗すぎた)バーで頼むのはもちろんジントニック。

こちらのジントニックは私たちが気軽に買える市販のトニックウオーターを使わない
ホンモノのキニーネを使って作ってくださるようでそれを知らなかった私たち。

何だか居酒屋のライムチューハイにしか思えなくて半分でギブ。

怪訝な顔で出たのでお店の方たちちょっとビックリした顔をされていました。

ごめんなさい、ちゃんと勉強してなかった私たち、
そして今までのジントニックとは違う味だと言えなかった私たちも悪かったんです。

お店の方たちの雰囲気はとってもよかったのです。


ただこのジントニックは日本や海外のあちこちでジントニックを飲んできた私たちには
受け入れられませんでした。

出来ればひとこと聞いて欲しかったなぁ~。


まあこれもご縁なのかもしれませんね。


総括、まずは出だしからアクシデントだったけど
これからもまたお邪魔したいお店とはご縁が繋がってとてもよき旅となりました。


旦那さんは晩秋の頃にまた行けたら行きたいって言うてはります。

[PR]

by manaApelila | 2016-09-25 15:35 | 旅行 | Comments(0)

またすいか出たっ、今回はざんね~ん

f0355671_17342082.jpg
駅前の産直店をウロウロしててコレ↑を見つけました。


「黒部西瓜もなか」ですって。


字体もイラストもとっても昭和。



f0355671_17343990.jpg

袋をベリベリと開けて中身を取り出すとこんな感じ。


瓜西部黒???


おやまあ、昔風に反対から読むようになってましたわ。

ラグビーボールのような楕円形に横縞。
これはジャンボすいかですね。

何だかワクワクします。

手でムンギュと半分にちぎってみたら・・・・・・・・。

餡の色は西瓜色でもなく何色って言うんでしょ。
全く西瓜感なし。

でも味に期待してぱくついてみましたら・・・・・・。

こちらも全く西瓜の風味も食感もなし。

袋書きにはすいかを蜜に浸けて煮込みましたって書いてありました。
蜜で煮込んでる間に西瓜独特の香りも食感も抜けてしまった模様。

う~ん・・・・・・西瓜好きにはかなりの残念モードでした。


最中としてはちょっとモチっとしてどこか懐かしさを感じる味の餡で
お昼ごはん後のデザートだと思えば美味しくいただきましたが。

製造元も嘘はついておられないのだろうけど。

この残念さを糧にmayaoの西瓜探しの旅はまだ続きそうです。






[PR]

by manaApelila | 2016-07-24 17:50 | スイーツ | Comments(0)