魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
アメリカのミニパト
at 2017-09-13 16:24
祈り
at 2017-09-12 00:34
BIG MAHALO その2
at 2017-09-04 16:02
BIG MAHALO
at 2017-09-01 15:35
夏の終わりにもうひとつ
at 2017-08-28 14:57
最新のコメント
みなみちゃん、 そ..
by mayao at 15:27
キャ-!!o(≧∇≦o)..
by みなみ at 13:40
キヨさん、 おかえ..
by mayao at 15:11
メロンシャーベットの入れ..
by キヨ at 12:09
みなみちゃん、 い..
by mayao at 17:00
今年はスイカӾ..
by みなみ at 10:09
キヨさん、 あ..
by mayao at 14:55
すいかづいてますね~♪ ..
by キヨ at 04:19
たんちゃん、 お久..
by mayao at 15:39
毎度のご無沙汰です・・・..
by たんちゃん at 23:17
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

スタイリッシュな・・・・

9月です。


今年も三分の二が過ぎてしまいました。


9月は英語でSEPTEMBER・・・・と言えば



SEPTEMBER~♪♪ そ し て 9月は~♪♪


ついついこの唄が出てしまうあなた、そこそこの年齢ですな。


って、今日はそういう話ではなく去る夏を惜しんで今夏に備えて新調したもののお話。






f0355671_16322680.jpg

なんじゃこりゃぁ~





f0355671_16323845.jpg

河童のお皿~????





ではなくて




f0355671_16330317.jpg


スタイリッシュな扇風機でした。




すぐ羽に埃がたまって片付けるときも大きな顔が中途半端に幅を取る扇風機。


これならスリムだから場所も取らずに片付けることが出来ます。



さらに



f0355671_16325437.jpg

一番上だけを取り外して使うことも可。


しかもチビちゃんは横にしても大丈夫なので
冬になったらサーキュレーター代わりにも使えます。


ちょっと高かったけど今夏はよく働いてくれましたよ。


まだ日中は暑いけど、朝は海から、夜は立山連峰からひんやりとした風が
入ってきて肌寒さを感じるようになってきました。


魚津は秋の訪れも早そうです。

[PR]

# by manaApelila | 2014-09-02 16:51 | 日々のこと | Comments(2)

月参り(笑)

8月の富山詣で


f0355671_14470642.jpg
先月来たとき覆われていた塀が取り払われて
生まれ変わる富山駅のロータリーが全貌を現していました。


話によると来春の北陸新幹線開通にはグランドオープンとはならないようだけど
来る度少しずつ出来ていく様子を確認するのも楽しみのひとつとなりました。


今回のお昼ごはんは以前から気になっていたレストランでいただくことにしました。


f0355671_14472020.jpg
総曲輪商店街に今年オープンしたばかりの「レストラトゥール」さん


実はお店から出て旗を見て気づきましたがフレンチです。


店内はウッデイな感じのインテリアに吹き抜けの二階席もあってなかなか洒落ています。


f0355671_14473011.jpg
ランチは3種類の中からチョイスできます。


mayaoがいただいたのは「新たまねぎと生姜の自家製ヌードル」。


最近思うのですがフレンチにパスタもありなのかしらね。


・・・・フレンチとイタリアンってどこが違うのでしょ???



ル・クルーゼっぽいココットに入って出てきたヌードルは
客の目の前で蓋を開けてくれます。

パンは熱々、サラダには柑橘系のドレッシングがかかっていました。


混んでいるランチタイムをずらして遅めに伺ったので
お店にはmayaoの他にカップルが一組と一人で来られている方が二人のみ。


おかげで静かにいただけました。


お味はまあ普通に美味しかったです。


ヌードルが中途半端な長さで上手くフォークに巻きつかなくて
ちょっと食べるの困りましたけど・・・・・・。


食後の飲み物がついてこれで900円(税別)。


コスパはなかなかよろしです。


さて、富山に出るともうひとつお楽しみがあって


それが「地場もん屋」さんでのお買い物。

こちらは普段スーパーで見かけないようなお野菜も揃ってるし
新鮮でしかもお安い。

大雨の影響で魚津でも一部の野菜が高騰しているので
いつもに増して楽しみにしてたのです。

でもこちらのお店もご他聞に洩れず・・・・・
高騰というよりかなりの品薄・・・・・・・・・。

地元の方にも人気があるせいでしょうが。


f0355671_14474357.jpg


それでも何とかこれだけゲトしてまいりました。


茶豆にオクラに花ニラ。


何より絶対ありますようにと祈ってた空心菜。

4束ほどしかなかったけど何とかゲトできました。

袋に詰め込んで持って帰ってきたのでちょっとシオシオだけど
またニラと一緒にガーリック炒めにしてエスニック祭りを開催しましょ。



[PR]

# by manaApelila | 2014-08-26 15:45 | 富山市内 | Comments(0)

ウオヅマートでびっくり

f0355671_23181544.jpg
久しぶりのウオヅマート訪問(笑)



何気に靴コーナーを歩いてたらありました。

どっか~んと長靴売り場が。



両側の棚には上から下まで長靴オンリー。

しかもここは婦人用でもうひとつ右側の通路の棚にもまだ婦人用の長靴がズラリ。

紳士用は少し控えめに左側の通路の両側に収まっていました。


ははは、それでも両側ですからねえ~。




福井に少しの間住んでたジモティーからほんのつい最近、
「冬になったらスーパーの入り口に長靴ズラァ~って並ぶでぇ~」、
と聞かされてましたが今はまだ真夏。

シーズンオフでもこのラインナップはすごい。


画像にも写っていますがちょうどご婦人がアレコレ迷っておられましたわ。



ここに置いてある長靴はどれも実用的なのでしょうね。
ちょっとカワイイプリントものもあるから大阪では見つけられない掘り出し物もあるのかも。

なぁ~んや、こっちで購入してもよかったかぁ~。



実はmayao、こちらでの雪対策を考えて大阪で長靴購入してたんです。


f0355671_23182313.jpg
オシャレ重視の長靴ではこっちでは務まらないと思って
アウトドアブランドでは結構オシャレでお気に入りのAIGLEさんで。



f0355671_23183126.jpg
ほら、靴底もしっかりしてるから少々の雪道なら大丈夫そう。


だけどウオヅマートの長靴もちょっと気になるmayaoなのであった。


More
[PR]

# by manaApelila | 2014-08-22 23:31 | 日々のこと | Comments(4)

高田駅前をホロホロ

f0355671_00070007.jpg
一夜明けてホテルの朝食です。


平日の朝食はグラノラ、土日もパンで簡単に済ませるmayaoですが
旅に出ると何故かご飯を選んでしまいます。


最近のホテルの朝食バイキングってなかなかのハイレベルですね。


今回宿泊した「ロワジールホテル 上越


地方のホテルだし、ほとんど出来合いのものだろう、なんて思ってたら
ちゃんと玉子料理のシェフがいて好みを聞いてから作ってくださいました。


ひゃぁ~、失礼しましたぁ~。


mayaoはご覧の通りプレーンオムレツにトリュフソースをかけてもらいました。

トリュフソースのかかったオムレツなんて初めていただきましたが
なんと美味しいこと。

それにさすがお米の産地新潟。

ご飯うま~い。

旅先でも朝食の量は少なめだけどこの日だけは
mayaoにしたらかなりの量食べましたよ。



f0355671_00055627.jpg




朝食後、徒歩二分の場所にある高田駅まで腹ごなしがてらお散歩してみました。



高田駅の駅舎はお城をイメージしてデザインされているみたいでした。


正面の下に赤レンガが見えてるのですが、これは東京駅をモチーフにしているんだとか。



f0355671_00063466.jpg


駅から駅前に続く道は渡り廊下のように屋根が覆っています。


これは「雁木造」と言って雪国独特の雪よけ屋根らしいです。



f0355671_00061336.jpg



「雁木造」は駅から駅前の商店街にはアーケードどして、少し離れた場所でも
お店や民家の前にもそれぞれ作られているので雨や雪が降っても傘要らず。


かつては豪雪地帯だった上越の高田。
不便を強いられる深い雪の中、雁木のおかげでずいぶん助かったことでしょうね。


ちなみに高田地域にある「雁木」は総延長が16kmもあって日本一なんですって。


この後、西から迫ってくる台風に追いつかれないよう急いで来た道を戻りました。


一泊だったけど、少し前まで名前すら知らなかった街。

だけどもしかしたらここに住んでたかもしれなかった街。


今回の旅は忘れられないものとなりました。

[PR]

# by manaApelila | 2014-08-15 00:41 | 旅行 | Comments(0)

高田でも飲んで食らうのだ

f0355671_23573474.jpg
夜は駅前の「海鮮ろばた」でいただきました。


こちらの店、とっても賑わってました。


お客様のほとんどは地元の方でしょう。


こういったジモティに愛されるお店がよいのですよ。


f0355671_23575331.jpg
こちらはお店からサービスのバイ貝の煮付け


これ、めっちゃ美味しかったぁ~。



他にも冒頭の白いかのお造りや


f0355671_23580858.jpg
にんにく串など串モノもいただきました。




f0355671_23582768.jpg
とくればやっぱりアワモノだけじゃなく透き通ったモノも欲しいわよね。



お店の方に辛口ですっきりしたものとお伝えしたら
薦めてくださった「君の井」というお酒をいただきました。

妙高のお酒です。


このお酒、口に入ったときはすきっとしてるのに
喉を通るときはちょっと引っかかる。


あれ、全然すっきりちゃうやん・・・・・・・。


それが飲み進むほどにすっきり。


う~む、日本酒はやっぱ深いですなぁ~。



f0355671_23570964.jpg
白いかの下足部分はから揚げにしてもらいました。


これがまたサクッと切れておいちかったこと。


お部屋に戻るとどこかの花火大会も見えてよい夜となりました。





[PR]

# by manaApelila | 2014-08-14 00:13 | 旅行 | Comments(2)