魚津でもクマクマな日々


生まれ育った大阪から魚津に越してきたmayaoの始めての地方都市での日々の生活や、初めて目にしたものなどを紹介しています。
by mayao
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
最新の記事
富山ではしご桜
at 2017-04-24 17:35
食う飲む喋る
at 2017-04-11 18:36
王冠のヒミツ
at 2017-04-07 17:18
友来る
at 2017-04-04 00:19
「WAILUA」に再会
at 2017-03-29 17:05
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

ルマンドアイス

f0355671_15113205.jpg



お菓子のルマンドが入ったアイスモナカ「ルマンドアイス」


何と珍しいことに北陸3県限定です

昨年の夏に新潟県を交えた4県で販売されて大好評となり
再発売の運びとなったのだそう


何故に北陸三県なのか、そして何故に今回新潟は外されたのか????


謎は尽きませんが北陸限定スイーツなんて滅多にないこと


コンビニに行ったついでに仕入れてきました




f0355671_15114969.jpg


モナカのカタチはルマンドのカタチにポコポコしとります


うむ、ここに一本ずつルマンドが隠れてるわけやね


ベキっと割ってぱくつきました



f0355671_15120264.jpg

ほほぉ~、ルマンド丸ごと入ってます


サクサク度が半端なくて食べる毎にバリバリ~バラバラと落ちる落ちる(笑)


お皿で受けないと回りに破片が落ちますのでご注意ください。


ルマンド好きな方にはこたえられない逸品でしょうね。


でもmayaoはルマンドアイスよりもダックワーズアイスの方が好きかも
(こちらは全国のローソンでお求めになれますよ)



f0355671_19343339.jpg

まあ人それぞれの味覚は違うので一概には言えませんが。



ただこちらも食べるときはこぼれるのでご注意くださいませ。






[PR]

# by manaApelila | 2017-03-14 15:21 | スイーツ | Comments(2)

ついに復活

f0355671_14543364.jpg
我が家にピアノがやってきました。


ピアノのお稽古をはじめたのはたしか3歳か4歳の頃。

そこからずーっと何の疑いもなくお稽古を続けていたのだけど
年と共にどんどん難しくなっていくわそこに練習嫌いも手伝って
高校の途中で習うことは止めました。


その後はエレクトーンに転向してピアノはときどき息抜きとして弾いていましたが
それも30中ごろまでのこと。


その後ピアノはもちろん商売道具となったエレクト-ンにもとんと興味がなくなってしまいました。


エレクトーンのお仕事も辞めてしまいましたしね。


その内実家のピアノもエレクトーンもキレイサッパリ処分されて鍵盤楽器から離れることもう25年以上。


でも10年ほど前、「のだめカンタービレ」を読んでからは


弾きたい弾きたい弾きたぁ~い 


見事にピアノ熱復活。



このときにさっさとふんぎればよかったのですが
意外とこういうことってふんぎりがつかないんですよね。


そんなかんなで、富山での暇つぶしと思い続けてまたまた3年。


合計思い続けることおそらく10年近し(笑)


それにしてもよくこれだけ思い続けたこと。


このたびやっとふんぎることができました。



その代わり、



f0355671_14544670.jpg

コレクションのHRCピンバッジを飾っていたこのテーブルを手放しました。


断捨離の心得


ひとつを得るにはひとつを手放す


ちょっと場所も取っていたのでよい機会だったかな。


これから退化した指(特に左指)を起こすため昔弾いていた曲の復習に勤しみます。

[PR]

# by manaApelila | 2017-03-07 15:21 | 日々のこと | Comments(2)

そうだったんだ!!!

f0355671_15001157.jpg

テレビを観て書き写したり、新聞やタウン誌などから書き写してきたmayaoのレシピノート


無印良品のノートがシンプルなので今まではハワイ柄のシールを貼っていたのだけど
新たなシールに替えてみました

わぁ~い、賑やかになったぁ~


単純なのでたったこれだけでお料理がとっても楽しくなってきてしまいます


実はこのレシピノートは二代目


初代は結構グチャグチャに書いたり貼ったりして使いづらくなってきたので
二代目に整理して書き写しました


初代もmayaoのお料理を支えてくれた立役者なので捨てることも出来ず
雑誌やほぼ使ってないレシピ本の写真の綺麗なお料理を貼るスクラップノート代わりにして
余生を送らせてやることにしました(笑)

先日、貼る作業をしようと久々でじっくり初代を見て気づきました。



f0355671_15002847.jpg
あら、このノートってパイナップル柄だったのね

何でこのノートを選んだのかももう覚えてないけど
10年以上は経っているはずなのに今更気づくなんて


こうやってまじまじ見ると結構シャレてる

ごめんね初代

余生だなんて

これからも大事に使わせてもらうよぉ~





[PR]

# by manaApelila | 2017-02-28 15:27 | 日々のこと | Comments(2)

ファミリアの食器

一月は行く、二月は逃げる、三月は去る。


気づけば2月も中旬を過ぎてました。


もう少しだけファミリアで引っ張らせてください。


f0355671_16290287.jpg
f0355671_16285132.jpg

こちらは見ての通りのファミリアの食器です。


前のブログには載せたことはあったのでカブリネタですが
こちらでは初めてなので大目に見てくださいね。

今も販売されてるファミリアの食器セット。


これは今のものではなくて弟が産まれたときのものなので
もう半世紀以上も前のものになります。


最初はスープカップやお茶碗、マグカップなどのセットでしたが
割れたり欠けたりして今手元にあるのはこの二点。
f0355671_17014039.jpg

そしてこちらが今販売されているもの。
画像はファミリアさんのオンラインショップからお借りしました。


半世紀以上前の食器と現在の食器。



食器の形状は少し変わっていますがイラストは当時のまんまなんですね。


ミッキーにしてもスヌーピーにしても初代とは顔がずいぶん違ってるのに
お皿の中で風船を持って空を仰いでるファミちゃんに変わりはなし。


ブレませんなぁ~ファミリア。




定番は変わらずの姿勢には頭が下がります。


この食器は縁あってmayaoの元にありますが
これからも大切に使わせていただきますね。 

[PR]

# by manaApelila | 2017-02-17 17:26 | ちょっとええもの | Comments(2)

これもたしか・・・・・

f0355671_16292300.jpg
少し古びたイチゴのブローチ。


これもファミリアで買ってもらったものです。


ネームが付いていないのでもしかしたらファミリアオリジナルではないかもしれないけど
小学生4年か5年のときに阪急三番街のファミリアで買ってもらった光景まで記憶しているので
多分間違いないです。

このブローチはレザーのような生地・・・なめし皮って言うのかしら?

その生地で実も葉っぱも出来ています。

ギザギザにカットされた生地がクルクルっと巻かれて出来ています。

子供の頃は無邪気にも先をつまんでビロロロ~ンって伸ばして遊んでましたが
今それをしたらビリリと裂けてしまうでしょうね。

それに一応分別ある大人のつもりだし・・・・・(笑)


このブローチを着けている写真を見つけました。



f0355671_16291302.jpg

山中湖で撮った写真です。


ワンピースの胸元にあのイチゴちゃんブローチが。。。。ねっ!!


隣にいるのは母ではなく数年前に他界した伯母です。


ちょっと顔は隠していますが佇まいが
母とそっくりだったことに実の娘はびっくりでした。


今まで祖父似の母と祖母似の伯母は似ていないと思っていたのですが
やっぱり姉妹、本人たちも多分気づいてないでしょうが実はよく似てたのね。

それにしても私の真っ黒なことったら。



[PR]

# by manaApelila | 2017-02-06 17:36 | ちょっとええもの | Comments(0)