魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
祖母からの贈りもの
at 2017-10-19 01:20
どうしたもんじゃろなぁ~ その後
at 2017-10-13 17:19
KONABEERでお買い物 ..
at 2017-09-28 14:56
KONABEERでお買い物 ..
at 2017-09-26 15:50
KONABEERでお買い物
at 2017-09-25 16:40
最新のコメント
みなみちゃん、 よ..
by mayao at 23:36
あ~、こりゃ要る! こ..
by みなみ at 19:07
みなみちゃん、 う..
by mayao at 14:27
うんうん、可愛いー(*´..
by みなみ at 17:42
みなみちゃん、 う..
by mayao at 14:54
本当に箱までもが素敵w・..
by みなみ at 17:40
たんちゃん、 そ..
by mayao at 16:16
キヨさんのブログの紹介を..
by たんちゃん at 23:06
みなみちゃん、 そ..
by mayao at 15:27
キャ-!!o(≧∇≦o)..
by みなみ at 13:40
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

<   2017年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


ファミちゃん

f0355671_15171253.jpg
引き続きのファミリアネタ。


今回はファミちゃんです。


たしかmayaoが10歳になるかならないかの頃に我が家に来ました。


ひゃぁ、また半世紀ほど前の話になりますわぁ~。


赤のコーデュロイサロペットに懐中時計のアップリケと刺繍の付いた
青いマントを羽織ってるちょっとオシャレなファミちゃん。

マントは日焼けしてかなり色あせ。

そして皮のお鼻も劣化して取れてしまいました。

ちょっとおすましなこの子。


実はこの子には少しだけ悲しい思い出があるのですよ。


当時我が家には姉の誕生時にどなたかからいただいた小さなワンコのぬいぐるみがいて
mayaoは結構可愛がっていたのです。

はじめは真っ白だったけど抱いたりしているうちに少し薄汚れてきていました。
今思い出しましたが名前はクロちゃんだったかと・・・・(爆)

それがある日、母と一緒にお出かけしていた弟が抱いて帰ってきたのがこのファミちゃん。

何と弟ったら自分は見向きもしなかったクロちゃんはもう要らないから
ファミちゃんがほしいと言ったのだそう。


ええぇ~っ・・・・何でぇ~っ・・・・・・・・。
もうびっくりしたことったらなかったです。

でもね、今思えば母の策略だったのでは?

母がファミリアでふと見たファミちゃんを可愛いなぁ~って思って。

で、弟にこのファミちゃん可愛いねぇ~とたきつけて
買ってあげるからクロちゃんは捨ててもいいよね、って。

そりゃあ弟には何の愛情もないクロちゃんですからうんと言うに決まってます。



ただ幼いmayaoは逆らうことも出来ずクロちゃんとはさよならしましたよ(しくしく)。


当の弟はファミちゃんには目もくれずで放ったらかし。


やっぱり主謀者は母よ母(笑)



mayaoはmayaoでそんなに可愛がることもなくファミちゃんはずっとおすましさん。
実家の応接間からリビングのソファで暮らしていました。

それが数年前のある日に弟が急に実家から我が家に運んできて
因縁のファミちゃん我が家へ(笑)と相成ったわけです。

ファミちゃんの歴史に弟は欠かせない悪役ですわな。

今はね、他のクマちゃんたちと楽しく過ごしてはりますよ。

ファミちゃんには罪はないのでこの子を恨んではいません。

それより取れちゃったお鼻の修理をそろそろしてやらなくてはね。


[PR]

by manaApelila | 2017-01-28 15:52 | ちょっとええもの | Comments(0)

べっぴんなもの

今絶賛放映中のNHKの朝ドラ「べっぴんさん」


今回の舞台は神戸と大阪、そして子供の頃から着嗜んできた
「ファミリア」のお話ということもあり毎日欠かさず観ています。


恐らくテレビをご覧になって今までテレビなどで聞きなれた関西弁とは違った
ちょっとお上品な関西弁に戸惑っている方もおられるのではないでしょうか。

でもね、

神戸の山の手のお嬢さま方は今でもあの喋り方されてるし、
大阪で生まれ育ったmayaoも回りのお友達もあの喋り方でした。

あのね、それでね、って言い方。

たまにあのな、って言うと母から怒られてましたっけ(笑)

今はTPOに合わせてどちらも使えるようになりましたけど 〆(´Д`ll)ハハッ

あ、話が逸れてしまいました。


話は「べっぴんさん」に戻って・・・・・・


まだすみれさんたちがお店を始めた頃のお話の中で
白い丸襟の付いた濃紺のワンピースを作っているのを見て
ふと思い出しました。

たしかmayaoも幼い頃によく似たワンピースを着ていたことがあったわ・・・・・と。


アルバムをパラパラとめくっていたらありました。



f0355671_16294389.jpg

どうだ、この丸い顔・・・・・ではなくてファミリアのお洋服。


何せ半世紀ほどまえの写真なので半分は白黒なのはスルーしてください(笑)


このワンピース、左右の写真を見比べるとわかるのですが
袖の長さが違っています。

左は半袖で袖口に白いカフスが付いています。
右は長袖で少し肩の切替のところが膨らんでいます。

そうなんです、ボレロが付いているんですよ。


よく覚えていないのですがフロントにはボタンがないので
おそらく後ホックがボタンで止めるタイプだったと思います。

タックの入ったハイウエストな胸元には丸型の刺繍がほどこしてあります。
でもボレロを着ると隠れてしまいますがここがさすがファミリア。

ボレロの中央に少しアールをつけて上半分の刺繍をほどこして
ボレロを着るとワンピースの刺繍の下半分とがちょうど合わさる工夫がしてあるのです。

なんと小憎い(笑)


このワンピースを着ていた時期もとても長くて写真を見る限りでは
幼稚園の年長さんから小学校三年くらいまでだったのじゃないかな。

mayaoがあまり成長しなかったのかしら・・・・って思ったりもしたけど。

そういえばドラマの中で裾にヘムを多くとってあるので成長されても裾を出すことによって
長く着ていただけますとか言ってましたっけ。

そうだったのか、ファミリア。

ファミリアネタ、小出しであと数回出させていただきます。

[PR]

by manaApelila | 2017-01-25 17:21 | ちょっとええもの | Comments(2)

雪 始めました(笑)

先週末はこの冬最強の低気圧が日本中を駆け巡っていました。

ここ富山は魚津もご他聞にもれずやっとやっとの積雪。



f0355671_23521535.jpg

やっと冬らしくなったって感じでしょうか。



f0355671_23531212.jpg

こういった寒々しい景色ももう三年目。

あぁ、今年もこの景色に会えましたよ。


で、週が明けた水曜日はとってもよいお天気で外を歩くのに帽子も手袋も要らないくらい。


この日は道の雪の状態がどんなだかわからないので歩いてジムに行って来ました。


ただ今回は積雪がそんなになかったので住宅地の隅々までは除雪が行き届かず
あちこちに車の轍や吹き溜まりがあって日陰の一箇所を見逃して
一度だけツルっといきかけました。

あぶないあぶない(笑)


雪降り後の晴天はご褒美。
よい機会なのでジムの帰りに建物内の展望室に上がって魚津市内を撮ってきました。



f0355671_23535947.jpg

青空、真っ白な立山と市内




f0355671_23535218.jpg

黒部方向の白馬岳と烏帽子山




f0355671_23534481.jpg

富山湾の奥には氷見。



これがあるから雪降りも楽しいんです。


三年目の冬もまだまだ楽しんでいます。

[PR]

by manaApelila | 2017-01-22 00:06 | 日々のこと | Comments(0)

お正月アウトレット

新年に入ってまだ雪も降らずスキーにも行けず退屈した旦那さまからヒトコト。

せっかくお正月やのに家におってもしょうがないからアウトレットでも行けへんか。


えっ、お正月のアウトレットなんて絶対混んでるに違いないやん!!
と思いながらも他に行くところも考えつかないのではい承諾(笑)

混んでることをこの目で見れば今後混雑期に行こうと言うことはあるまい。



f0355671_00045207.jpg
ということでやってきました「アウトレット小矢部」


雨、雪の多い北陸地方ならではの屋内型アウトレットです。
なので外から入れるショップはなくあるのは全て駐車場。


f0355671_00052663.jpg

意外と中は通路も狭いし天上高もあまりなくてせせこましい。

これってイオンモールの方が広々としてるんちゃうん????


とりあえずひと回りして決戦の前にお昼御飯といたそう。



f0355671_00054292.jpg


富山と金沢はお隣の岐阜から流れてきているのか結構名古屋の文化も入ってきています。
なのでフードコートにも名古屋名物みそかつのお店も出店してはりました。



f0355671_00055261.jpg
いただいたのは「矢場とん」さんのひれかつ丼。


辛い八丁みそかと思いきや甘いお味噌。
辛子と胡麻はかけ放題(笑)

お味噌がごはんとからんでとっても美味しかったです。


満腹状態になったあとは夫婦別行動で約二時間お買い物を個々に楽しみました。


でもどんどん増える人の多さと通路の狭さ、天井の低さに酸素不足の鯉状態。
夫婦共々早々にお買い物を終らせてアウトレットを後にしたのでした。

次回は平日にのんびり来ることにします。



f0355671_00061010.jpg

帰りの北陸道で山の美しさに触れてやっと息を吹き返しましたわ。


後日わかったこと。

いつも行ってるジムの面々も誘い合わせたように各々が同じ日にアウトレットを訪れていたらしい。
新年早々、更衣室での話が盛り上がったのは言うまでもないこと。


この日mayaoがお求めしてきたのがこちら。

f0355671_00065153.jpg

それぞれに違うタイプのニットですが見事に同じ色ばかり。


ムフフ、今年はグレイなmayaoでいかせていただきますわ。




[PR]

by manaApelila | 2017-01-16 18:02 | 日々のこと | Comments(2)

新年のご挨拶

f0355671_17114106.jpg
あけましておめでとうございます 


2017年もよろしくお願いいたします。


二年ぶりでお正月のミニ角松を出したら紙の部分に少し皺が寄ってました(爆)


買ったときの箱がジャマだからと二年前に廃棄したらこんなことになって・・・・。


長く愛用していたので大阪に戻ったら新調してあげましょう。



f0355671_17122582.jpg
元旦はよく晴れました。


初日の出には全く間に合いませんでしたがなかなかの清清しさ。


今年初のパワーをガッツリといただきました。



いただきましたと言えば・・・・・・・・





f0355671_17120138.jpg

大晦日の年越しそばは前年に続いて魚津の名店「やまや」の
お持ち帰りラーメンを家で茹でていただきました。

自家製手打麺はモチモチ、チャーシューは赤身で、スープはあっさり。

このスープが曲者で、鶏がらメインだけど魚介も入ってるのか?
塩?しょうゆ?和風?なアメージングな旨さ。

多少生姜の風味も感じるので鶏がらを煮出すときにネギと生姜は結構入れてはるかも。

このスープでビール飲めます。

はい、飲んでました(笑)


まあ今年もこんな感じでゆるゆるっと参りますので
なにとぞお付き合いくださいね。



[PR]

by manaApelila | 2017-01-05 17:05 | 日々のこと | Comments(6)