魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
最新の記事
どうしたもんじゃろなぁ~ その後
at 2017-10-13 17:19
KONABEERでお買い物 ..
at 2017-09-28 14:56
KONABEERでお買い物 ..
at 2017-09-26 15:50
KONABEERでお買い物
at 2017-09-25 16:40
アメリカのミニパト
at 2017-09-13 16:24
最新のコメント
みなみちゃん、 よ..
by mayao at 23:36
あ~、こりゃ要る! こ..
by みなみ at 19:07
みなみちゃん、 う..
by mayao at 14:27
うんうん、可愛いー(*´..
by みなみ at 17:42
みなみちゃん、 う..
by mayao at 14:54
本当に箱までもが素敵w・..
by みなみ at 17:40
たんちゃん、 そ..
by mayao at 16:16
キヨさんのブログの紹介を..
by たんちゃん at 23:06
みなみちゃん、 そ..
by mayao at 15:27
キャ-!!o(≧∇≦o)..
by みなみ at 13:40
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


スタバベアリスタ

f0355671_15304701.jpg
富山市内のスタバの前を通ったらこの子がいました。

スタバのくまちゃんって結構ファンが多いんです。

特に12月の干支ベアリスタは並び客が出るほどで即日完売の多い中、
この子は富山だからなのか、もしかしたら毎年同じコスチュームなのか
奇跡的に一人だけ残ってたんです。

mayaoはベアリスタコレクターではないけど
店の中から何かの力(クマ力?)に引き寄せられてフラフラと入店。

気づいたら手に取ってました。

せっかくだからコーヒー飲んでゆっくりしてってくださいって
バリスタさんからの嬉しいコーヒーサービス。

喉は渇いてたけどお昼ご飯をがっつり食べた後で
ショートサイズはまだ多いかなって思ってたところに
この試飲カップは嬉しいサイズでしたよ。

我が家のベアリスタちゃんは


f0355671_15311448.jpg
シアトルのスタバ一号店ベアちゃんに続いて二人目。


これ以上増えませんように・・・・・・。

[PR]

by manaApelila | 2015-11-28 15:48 | クマクマ | Comments(2)

どこでもドアはなかったけど

高岡市は「藤子・F・不二雄」さんの出身地。

なので


f0355671_15474238.jpg
高岡駅の待合室にはドラえもんの郵便ポストがありました。
もちろんちゃんと使えます。

高岡は鋳物の町なのでこのポストも


ドラちゃんが抱えてる箱にお手紙入れるんです。

限定期間中はここから投函すればどらちゃんスタンプを押してくれはるみたいですよ。



駅前では



f0355671_15475311.jpg

ドラえもんのキャラクターたちがお迎えしてくれました。



f0355671_15480657.jpg
こちらは「ドラえもんトラム」

万葉線と言って海の方へ行くトラムなのですが
時刻表と時間が合わず今回は見れないと諦めていました。

だけど大仏さんの方へ向かって歩いてるときに偶然見かけて
通り過ぎるかと思ったらちょうど信号待ちで停まっていたので
今がチャンス!!と、走って撮って来ました。

内装もドラえもん仕様でめっちゃかわいいんですよ。
次回乗れたらリポしますね。


高岡駅からは氷見に向かうJR氷見線が走っています。
氷見市は「藤子不二雄」さんの出身地なので二両編成の可愛い電車のラッピングは
忍者ハットリくんなのです。

この日は運悪く、ホームでは見れませんでした。

そうですよね、何でもかんでも上手くいくとは限らないのです。



最後はどらちゃんとは関係ないけど高岡駅前「クルン高岡」内の
kawase cafeで頂いた「利長くん焼」です。



f0355671_15481464.jpg


ちょっと歩きつかれて甘いものが欲しかったところだったので迷わず購入。
中身はカスタードやチョコレートがありましたがmayaoは小豆をいただきました。

頭からパックリいかせていただきました(笑)

外側はパリッ、中はモチっとして小豆餡もいっぱい入ってました。
甘いものとコーヒーって何でこんなに美味しいんでしょ。

満足満足な高岡でした。


[PR]

by manaApelila | 2015-11-13 16:26 | 日帰り旅 | Comments(4)

高岡遠足

f0355671_16193464.jpg
江戸時代の建物に混じって大正初期に建てられた赤レンガ造りの建物がありました。

この建物は「富山銀行」

今もちゃんと業務を行っておられます。

東京駅に似てると思ってたらそれもそのはず。

東京駅を設計された方がこの建物の監修者だったのだそう。

昔の西洋建築ってこういう感じのものが多いですよね。

父から聞いた話では大阪駅も昔はこういった赤レンガの建物だったんですって。


あ、ちょっと話が逸れてしまいました。


この街並の建物を少しだけ。


f0355671_16190599.jpg
こちらは今も質屋さんを営んでおられます。



f0355671_16184674.jpg

こちらはあいにくお休みのようでしたが薬屋さん。


f0355671_16322057.jpg

こちらは「松匠」さんって古民家や蔵のリフォームなどを手がけておられる
建築やさんなのだけどカンナの看板が素敵なのでつい。



f0355671_16180948.jpg

白壁造りがあったり黒壁造りがあったり。

お城は白壁か黒壁で時代が違いますが家屋敷での違いも何かあるのでしょうか。

勉強不足でわかりません。





f0355671_16182561.jpg
江戸時代の街並を後にして、次は「高岡大仏」さまにお詣り。


こちらの大仏さんは奈良、鎌倉と並ぶ日本三大仏と自称(笑)されているそう。

いえいえどうして、とっても穏やかなお顔されていましたよ。

この後、高岡城址公園にも行ってみましたが、お城の姿はなく
お堀や古い城壁の一部が残っているだけ。

本丸跡は一面の広い芝生で市民憩いの公園になっていただけでした。
ちょっとがっかり。


高岡はまだまだ千本格子の街並など見たいところはまだあったのだけど
この日は雨も降ってきたので明るいうちに引き上げました。

その内機会を作ってもう一度たずねてみようと思います。





[PR]

by manaApelila | 2015-11-10 16:59 | 日帰り旅 | Comments(0)