魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
スイカの季節
at 2017-06-26 15:45
春から初夏へ
at 2017-06-11 17:12
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

カテゴリ:日々のこと( 72 )


春から初夏へ

f0355671_16503152.jpg
もおどうよ、この山の美しさ


先週の金曜朝の立山連峰です


先週は雨降りの日が多くてまた少し肌寒い日に戻った当地



さすがに山の雪も白い部分の方が少なくなってはいるけど
ここ数日の冷え込みで少しだけ白いところが増えたみたいです

東方向の立山連峰が朝からこんなにすっきりくっきりと見えるのって
結構珍しいように思います



f0355671_16504652.jpg

こちらは4月末の山の様子です



やっぱり白の部分は半端なく多いですよね


このときは手前の田んぼに水を入れ始めたばかり


今は一番上の画像のように日々苗が伸びてきて涼しげな緑が広がってきています


こんなお天気のよい日は夕陽が山に反射してとっても綺麗


これぞ山が白ならではのスペシアル


f0355671_16505838.jpg
こういう景色を見たときって


はぁ~っ、でもなく ふぅ~っ、でもなく


声にならないため息が出るんですよ


よし、今年の冬は景色全部が真っ白の画像に夕陽が反射した日を狙ってやる!!


でも・・・・その前に暑い夏が来るんだった・・・・・・・




[PR]

by manaApelila | 2017-06-11 17:12 | 日々のこと | Comments(2)

秘密の花園2017

昨年、見つけたときにはピークを過ぎていたご近所の薔薇のお庭
(昨年のお話はコチラ)→「秘密の花園


今年は決して逃してはなるまい!!と思い先週行ってみたら咲いてはいるものの、まだ蕾多し


f0355671_16263401.jpg
f0355671_16262340.jpg

よし、では翌週じゃぁ~!!とばかりに今週また参戦してまいりました


今度こそは


f0355671_16181484.jpg

おおっ、咲いてる咲いてる



f0355671_16182730.jpg


f0355671_16182173.jpg


ピンクちゃんは薔薇が一番綺麗に見えるちょうどええ感じの咲きはじめ


f0355671_16183441.jpg


中もいろいろ咲いていますよぉ~


では中に回りこんでみましょう



f0355671_16184042.jpg

おおっ、素晴らしいではないですか

スマホだとこれが精一杯なのだけど実際には薔薇たちが迫ってくる
そんな壮観さがありました


f0355671_16184647.jpg
f0355671_16185309.jpg


この子は多分オーナーさん渾身のハートちゃんですね

とっても綺麗ですよぉ~



f0355671_16185849.jpg
この子は少し小顔ちゃん

寄り添ってて健気です


f0355671_16190433.jpg

この子は可憐ですねえ

まるで若かりし頃の聖子ちゃんのふんわりしたドレスの襟ぐりや
裾にはこの子がいっぱい付いていたであろう、そんな雰囲気です


f0355671_16191674.jpg

薔薇ってよく見るのは赤系だけど白も清楚で心が洗われます




f0355671_16191065.jpg
この子は花びらがまるでベルベットのように艶やかでとってもお上品でした




f0355671_16192809.jpg

そしてこの子、ほんとに薔薇?芍薬じゃなくて?


ええ、丸いけど私もちゃんと薔薇ですって主張してる?




f0355671_16193718.jpg
驚くことに大きめの私のオテテよりもまだ大きめ



あぁ~、今年は堪能させていただきましたよ


今、魚津は雨


この雨でずいぶんと散ってしまったかもしれません


これだけお手入れをされた薔薇を惜しみなく見せていただき
オーナーさんにお礼を申し上げます


ちょうどmayaoがお写真撮らせていただいてたときにオーナーさんらしき
素敵な紳士が大きなカメラで撮影されていて目が合ったので会釈をさせていただきましたが
実はこのとき風邪をひいて咳が出そうだったので声をかけるの遠慮してしまったのです

本当はオーナーさんから薔薇のお話をいろいろお聞きしたかったのですが

今度見かけたら声をかけさせていただこうと思います

[PR]

by manaApelila | 2017-05-26 16:48 | 日々のこと | Comments(0)

さらにこれも

今回ジンジャーシロップを作るにあたり
もう一つ作ってみようと思ったものがありまして


それはガリ


え?ガリ?


はい、ガリです


お寿司のお供であるガリでございます


まあカジュアルに言えば生姜の甘酢漬けでしょうか


まずは出来たものを




f0355671_16415819.jpg


今回はお試しなので少~しだけ


で、何でこのガリを作ったのかと言うと



私、料理家の大原千鶴さんのファンなんです


有名な料理屋の娘にしてフランクな雰囲気


そしてもちっとした心地のよい粘り気のある可愛い京都弁


その可愛らしさ、そして大原さんの面白さを堪能できた上に
美味しそうなお酒のアテが次々と出てくる番組があるんですよ


それが「あてなよる」って番組です
ホームページはコチラです→「あてなよる

季節毎なので毎週必ず観れるものではないのですが
だからこそ待ち遠しい


毎回テーマの食材が決まっていてそれをいろいろに
アレンジして作ってくれはるんです


そして傍らにはそのお料理に一番合った飲み物を
マリアージュされるソムリエの男性(注 旦那さまではありません)


もうねえ、酒飲みの旨し肴はそれに合ったお酒で飲みたいって
心をやんわりやのにしっかりわし掴んでくれはるんです


そしてこれってすぐ作れそうやん?って思わしてくれはる簡単さなんです


実際この番組で見て作ったものも多くて既に我が家の定番になっている
メニューもあります


その「あてなよる」の第十三夜のテーマ食材が生姜だったのですよ

番組の中で出てきたガリ


大原さんがこれも私が漬けたガリなんですよって


それを聞いた普段からガリ好きな旦那さま


わ、テレビ画面に食いついてはる


「ちょうど新生姜買ってるから作ってあげよか」

「うん」←(子供がおもちゃ買ってもらったときみたいにいいお顔)


なわけであります


ほんとに簡単なのでジンジャーシロップの片手間に作れました


今冷蔵庫にはまた新たに買ってきた新生姜が入っております


週末は新生姜でまたガリ、漬けまぁ~す

[PR]

by manaApelila | 2017-05-24 18:05 | 日々のこと | Comments(2)

今年もまた

今年もジンジャーシロップを作りました




いつもは冷水で割ったり、お紅茶に入れたりとソフトドリンクとして楽しんでいましたが
今年はいつもと違うお楽しみが出来ましてね



それは、



先日、大阪に帰ったときのこと


地元で行きつけにしてるショットバーのマスタ-に
いつもジントニックばっかり飲んでるけどジンのカクテルって他のん何があったっけ?


って聞いたらジンジャーエールで割ってジンバックにしますか?って


で、ちゃんとピリっとしたジンジャーエールで作ってくれて
一発でお気に入りになってそればかり飲んでました


新生姜のヤツ、いつも買って欲しそうにしてるし



よし、今年もジンシロ作ったろうって




もう何年も作ってるので慣れたもの



f0355671_16420866.jpg

あっという間に完成



これからジンバックにして飲むのが楽しみです







[PR]

by manaApelila | 2017-05-23 17:11 | 日々のこと | Comments(2)

食う飲む喋る

魚津でも桜満開


でも今日は雨降り


一気に気温も下がって寒~い


まだちゃんと見れてない魚津の桜、散ってしまわないかな心配です


少し話を戻しましょう



3月、遊びに来ていたお友達とは普段いただけないお料理を楽しみました



伺ったのは二度目の魚津駅前「海風亭」さん



とりあえずはお約束の生ビール




f0355671_17243460.jpg
先付けは今が旬の「ほたるいか沖漬け」


これだけで早くも日本酒が飲みたい(笑)




そして魚津といえばの




f0355671_17244271.jpg

「うまづらはぎ」の薄造り(肝付)


うまづらはぎやかわはぎは身がしっかりしているので
mayaoは薄造りの方が好きです

肝はちょっとおしょうゆに溶かしていただくと濃厚で
淡白な白身にまとわり付いてさらに旨しです




f0355671_17245874.jpg

「ながらも(海藻)」の天ぷら


ながらもは初めていただきましたがパリパリサクサク
それなのにちゃんと存在感もあって美味しかったです


富山ではながらもと言いますが正式名称は「あかもく」だそうです




f0355671_17245082.jpg

「はちめ」の塩焼き


はちめは「めばる」のことです


こちらは煮つけにするか塩焼きにするかを選べます


mayaoは魚は塩焼き派なので迷わず塩焼き



これだけのラインナップだったのでもちろん二杯目は日本酒


この日はちょっと寒い日だったので魚津の「北洋」を熱燗で
キュンキュンいかせていただきました



〆は魚津の漁師飯




f0355671_17251374.jpg
こちらは注文してから炊き始めるため時間がかかりますので
まだ食べるものの残ってる間の早めの注文が必要



f0355671_17391196.jpg

美味しい味噌汁とお漬物もついていました



こういうお魚尽くしは友達が来てくれるからこそ


というか、

魚嫌いの旦那を持つ可愛そうな魚大好き妻が
友達をダシにして普段食べることのできない
お魚を友達以上に楽しんでるのは見え見え

でもこのラインナップなら魚嫌いの旦那さまでも
多分大丈夫なのかもしれないなぁ~って今気づいた


黙っていることにしよお(笑)


満足満足の夕げでした

[PR]

by manaApelila | 2017-04-11 18:36 | 日々のこと | Comments(0)

ついに復活

f0355671_14543364.jpg
我が家にピアノがやってきました。


ピアノのお稽古をはじめたのはたしか3歳か4歳の頃。

そこからずーっと何の疑いもなくお稽古を続けていたのだけど
年と共にどんどん難しくなっていくわそこに練習嫌いも手伝って
高校の途中で習うことは止めました。


その後はエレクトーンに転向してピアノはときどき息抜きとして弾いていましたが
それも30中ごろまでのこと。


その後ピアノはもちろん商売道具となったエレクト-ンにもとんと興味がなくなってしまいました。


エレクトーンのお仕事も辞めてしまいましたしね。


その内実家のピアノもエレクトーンもキレイサッパリ処分されて鍵盤楽器から離れることもう25年以上。


でも10年ほど前、「のだめカンタービレ」を読んでからは


弾きたい弾きたい弾きたぁ~い 


見事にピアノ熱復活。



このときにさっさとふんぎればよかったのですが
意外とこういうことってふんぎりがつかないんですよね。


そんなかんなで、富山での暇つぶしと思い続けてまたまた3年。


合計思い続けることおそらく10年近し(笑)


それにしてもよくこれだけ思い続けたこと。


このたびやっとふんぎることができました。



その代わり、



f0355671_14544670.jpg

コレクションのHRCピンバッジを飾っていたこのテーブルを手放しました。


断捨離の心得


ひとつを得るにはひとつを手放す


ちょっと場所も取っていたのでよい機会だったかな。


これから退化した指(特に左指)を起こすため昔弾いていた曲の復習に勤しみます。

[PR]

by manaApelila | 2017-03-07 15:21 | 日々のこと | Comments(2)

そうだったんだ!!!

f0355671_15001157.jpg

テレビを観て書き写したり、新聞やタウン誌などから書き写してきたmayaoのレシピノート


無印良品のノートがシンプルなので今まではハワイ柄のシールを貼っていたのだけど
新たなシールに替えてみました

わぁ~い、賑やかになったぁ~


単純なのでたったこれだけでお料理がとっても楽しくなってきてしまいます


実はこのレシピノートは二代目


初代は結構グチャグチャに書いたり貼ったりして使いづらくなってきたので
二代目に整理して書き写しました


初代もmayaoのお料理を支えてくれた立役者なので捨てることも出来ず
雑誌やほぼ使ってないレシピ本の写真の綺麗なお料理を貼るスクラップノート代わりにして
余生を送らせてやることにしました(笑)

先日、貼る作業をしようと久々でじっくり初代を見て気づきました。



f0355671_15002847.jpg
あら、このノートってパイナップル柄だったのね

何でこのノートを選んだのかももう覚えてないけど
10年以上は経っているはずなのに今更気づくなんて


こうやってまじまじ見ると結構シャレてる

ごめんね初代

余生だなんて

これからも大事に使わせてもらうよぉ~





[PR]

by manaApelila | 2017-02-28 15:27 | 日々のこと | Comments(2)

雪 始めました(笑)

先週末はこの冬最強の低気圧が日本中を駆け巡っていました。

ここ富山は魚津もご他聞にもれずやっとやっとの積雪。



f0355671_23521535.jpg

やっと冬らしくなったって感じでしょうか。



f0355671_23531212.jpg

こういった寒々しい景色ももう三年目。

あぁ、今年もこの景色に会えましたよ。


で、週が明けた水曜日はとってもよいお天気で外を歩くのに帽子も手袋も要らないくらい。


この日は道の雪の状態がどんなだかわからないので歩いてジムに行って来ました。


ただ今回は積雪がそんなになかったので住宅地の隅々までは除雪が行き届かず
あちこちに車の轍や吹き溜まりがあって日陰の一箇所を見逃して
一度だけツルっといきかけました。

あぶないあぶない(笑)


雪降り後の晴天はご褒美。
よい機会なのでジムの帰りに建物内の展望室に上がって魚津市内を撮ってきました。



f0355671_23535947.jpg

青空、真っ白な立山と市内




f0355671_23535218.jpg

黒部方向の白馬岳と烏帽子山




f0355671_23534481.jpg

富山湾の奥には氷見。



これがあるから雪降りも楽しいんです。


三年目の冬もまだまだ楽しんでいます。

[PR]

by manaApelila | 2017-01-22 00:06 | 日々のこと | Comments(0)

お正月アウトレット

新年に入ってまだ雪も降らずスキーにも行けず退屈した旦那さまからヒトコト。

せっかくお正月やのに家におってもしょうがないからアウトレットでも行けへんか。


えっ、お正月のアウトレットなんて絶対混んでるに違いないやん!!
と思いながらも他に行くところも考えつかないのではい承諾(笑)

混んでることをこの目で見れば今後混雑期に行こうと言うことはあるまい。



f0355671_00045207.jpg
ということでやってきました「アウトレット小矢部」


雨、雪の多い北陸地方ならではの屋内型アウトレットです。
なので外から入れるショップはなくあるのは全て駐車場。


f0355671_00052663.jpg

意外と中は通路も狭いし天上高もあまりなくてせせこましい。

これってイオンモールの方が広々としてるんちゃうん????


とりあえずひと回りして決戦の前にお昼御飯といたそう。



f0355671_00054292.jpg


富山と金沢はお隣の岐阜から流れてきているのか結構名古屋の文化も入ってきています。
なのでフードコートにも名古屋名物みそかつのお店も出店してはりました。



f0355671_00055261.jpg
いただいたのは「矢場とん」さんのひれかつ丼。


辛い八丁みそかと思いきや甘いお味噌。
辛子と胡麻はかけ放題(笑)

お味噌がごはんとからんでとっても美味しかったです。


満腹状態になったあとは夫婦別行動で約二時間お買い物を個々に楽しみました。


でもどんどん増える人の多さと通路の狭さ、天井の低さに酸素不足の鯉状態。
夫婦共々早々にお買い物を終らせてアウトレットを後にしたのでした。

次回は平日にのんびり来ることにします。



f0355671_00061010.jpg

帰りの北陸道で山の美しさに触れてやっと息を吹き返しましたわ。


後日わかったこと。

いつも行ってるジムの面々も誘い合わせたように各々が同じ日にアウトレットを訪れていたらしい。
新年早々、更衣室での話が盛り上がったのは言うまでもないこと。


この日mayaoがお求めしてきたのがこちら。

f0355671_00065153.jpg

それぞれに違うタイプのニットですが見事に同じ色ばかり。


ムフフ、今年はグレイなmayaoでいかせていただきますわ。




[PR]

by manaApelila | 2017-01-16 18:02 | 日々のこと | Comments(2)

新年のご挨拶

f0355671_17114106.jpg
あけましておめでとうございます 


2017年もよろしくお願いいたします。


二年ぶりでお正月のミニ角松を出したら紙の部分に少し皺が寄ってました(爆)


買ったときの箱がジャマだからと二年前に廃棄したらこんなことになって・・・・。


長く愛用していたので大阪に戻ったら新調してあげましょう。



f0355671_17122582.jpg
元旦はよく晴れました。


初日の出には全く間に合いませんでしたがなかなかの清清しさ。


今年初のパワーをガッツリといただきました。



いただきましたと言えば・・・・・・・・





f0355671_17120138.jpg

大晦日の年越しそばは前年に続いて魚津の名店「やまや」の
お持ち帰りラーメンを家で茹でていただきました。

自家製手打麺はモチモチ、チャーシューは赤身で、スープはあっさり。

このスープが曲者で、鶏がらメインだけど魚介も入ってるのか?
塩?しょうゆ?和風?なアメージングな旨さ。

多少生姜の風味も感じるので鶏がらを煮出すときにネギと生姜は結構入れてはるかも。

このスープでビール飲めます。

はい、飲んでました(笑)


まあ今年もこんな感じでゆるゆるっと参りますので
なにとぞお付き合いくださいね。



[PR]

by manaApelila | 2017-01-05 17:05 | 日々のこと | Comments(6)