魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
採れたての贈り物
at 2017-05-17 16:40
魚津の桜
at 2017-05-06 16:19
富山ではしご桜
at 2017-04-24 17:35
食う飲む喋る
at 2017-04-11 18:36
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

今年もまた

今年もジンジャーシロップを作りました




いつもは冷水で割ったり、お紅茶に入れたりとソフトドリンクとして楽しんでいましたが
今年はいつもと違うお楽しみが出来ましてね



それは、



先日、大阪に帰ったときのこと


地元で行きつけにしてるショットバーのマスタ-に
いつもジントニックばっかり飲んでるけどジンのカクテルって他のん何があったっけ?


って聞いたらジンジャーエールで割ってジンバックにしますか?って


で、ちゃんとピリっとしたジンジャーエールで作ってくれて
一発でお気に入りになってそればかり飲んでました


新生姜のヤツ、いつも買って欲しそうにしてるし



よし、今年もジンシロ作ったろうって




もう何年も作ってるので慣れたもの



f0355671_16420866.jpg

あっという間に完成



これからジンバックにして飲むのが楽しみです







[PR]

# by manaApelila | 2017-05-23 17:11 | 日々のこと | Comments(0)

採れたての贈り物

GWが過ぎてずいぶん経つのに富山はまだまだひんやりとしています

日中でも窓を開けていると肌寒く感じて
暑いのが苦手なmayaoには過ごしやすくて何よりなので
夏は遅く短くでお願いします(笑)

さて、


主人以外の知り合いは誰一人もいないこの地に来てちょうど三年が過ぎました


そして、


mayaoがジムで毎週エクササイズを始めてもう2年


毎週同じ時間に通っているとお馴染みの方も増えてきて
エクササイズで一緒に声を出して盛り上がったり、前後にいろいろなお話をして
楽しい時間を過ごさせていただいています


ときどき美味しい贈り物をいただくことも


f0355671_15340785.jpg

この春は何度も採りたての菜の花やほうれん草をいただきました


菜の花ってスーパーで売っているものは端をかなり切り落とさないと硬くて使えないけど
こちらの菜の花はほぼ切り落とすところなし


葉も茎もとっても柔らかくてシャキシャキとして美味しい~



f0355671_15335890.jpg

この春は何度もからし和えが食卓に登場しました
(あ、これはちょっとつゆだくになってしまったのでベストじゃないです)

恥ずかしながら、からし和えは食べたことも作ったこともなかった
mayaoでしたがおかげで春のお料理の一品として追加できました



今日は、



f0355671_15405222.jpg

今朝採りたてのサニーレタスをいただきました


本日のお夕飯はレタス巻きに決まりました


畑の恵と地元の人からの愛に感謝です

[PR]

# by manaApelila | 2017-05-17 16:40 | ちょっとええもの | Comments(2)

魚津の桜

魚津の桜をアップしなければと思っていたら
電話がかかってきたり、お出かけ続いたり、
さあっ!!とPCの前で腰を据えたら眠気が襲ってきたり(笑)


4月は忙しいやら眠いやらであっという間に終ってしまいました


ちょっと遅遅だけど備忘録代わりにアップしておきます


f0355671_16364727.jpg


こちらは魚津高校前の何だかよくわからない広場の桜です


駐車場でもなく公園でもなく


ロープを張ってあることもあるので多分個人所有の空き地


でもね、何本も桜の木があってとっても綺麗なんですよ




f0355671_16370665.jpg

そしてこちらが魚津高校の桜です


ここの桜もとっても立派でこの日はお空も青くてとっても晴れやかでした



f0355671_16371689.jpg

魚津高校と東部中学、両校のグラウンドに挟まれた桜の並木道


この並木道、とっても好き



f0355671_16373541.jpg


最後はご近所のお宅の入り口の立派なしだれ桜


前からその華美なお姿がとっても気にはなっていたのですが
よそ様のお宅なのでずっと遠慮してちゃんと見ることが出来ずにいました

今年は意を決して道から撮らせていただきました


でもせっかくの立派な桜の大木だけど
物置がジャマしててちょっと無粋じゃない?

こんなに大きく成長することを予期していなかった?

桜の木と物置、一体どちらが先だったのでしょうね


今年も桜咲く春を満喫


実はこの桜の撮影日はmayaoのお誕生日だったのですよ


ただでさえ大好きな桜なのに今年はちょっと咲く時期が遅れたおかげで
mayaoのお誕生日に満開となってまるでmayaoのお誕生日を
お祝いしてくれているかのようでさらに嬉しいお花見となりました




[PR]

# by manaApelila | 2017-05-06 16:19 | お散歩 | Comments(0)

富山ではしご桜

朝晩はまだまだ肌寒くお布団にすっぽり包まれての心地よい眠りの毎日



あぁ~ん、このぬくもりから抜け出せないぃ~・・・・zzz・・・(笑)



でもえいやっと毎朝起きてカーテンと窓をサァーっと開けて


今日も始まりました


この肌寒さで今年は桜の開花も少しのんびりでした


4月の二週目


富山市内で桜のはしごをしてきました




まずはお決まりの松川


松川は全長2.4kの両岸のほとんどを桜の木が覆い正に桜のトンネル状態



f0355671_16420692.jpg


ちょうどよいタイミングで松川を巡る遊覧船が通ってくれたおかげで
淡い色のソメイヨシノを一層際立たせる挿し色になってくれました


松川は富山県内でも一番早く満開となります


私はてっきりそういう品種なのだと思っていましたが
実は富山市内のヒートアイランド現象が影響しているのだそう


大阪や東京と比べると夏も短くて7月の初めまでは気温も低く感じる
地方都市富山にもヒートアイランド現象が起きていたとは・・・・


続いては呉羽山展望台へ




f0355671_17084797.jpg
展望台からは富山市内や北陸新幹線、さらに立山連峰が一望・・・・・なのですが


この日はあいにくの曇りで綺麗な景色は望めず


でも展望台の辺りは桜が満開でした






f0355671_16424369.jpg

呉羽山とは言っても呉羽丘陵の中の城山部分の一番高い部分でも標高は145.3m


住宅街から上がって行けるので歩いて上がってくる人も結構多く見られました



こちらも道の両側に桜がびっしり植えられていて





f0355671_16422841.jpg

ちょっとした桜のプロムナードになっていました


展望台から少し降りたところにあった「桜の広場」



f0355671_16425738.jpg

この広場は東と西に向かって開けているので東側からは富山駅や立山連峰
西側からは新湊大橋、氷見、遠くは能登半島まで望むことができるらしいです

うぅ~む、曇り空が恨めしいぃ~


気を取り直して一旦下に下りて最後に向かった場所は


f0355671_17193145.jpg

富山市民の憩いの場「環水公園」


映画「アオハライド」にも出てきたあの公園です




ちょうど満開と日曜が重なったおかげで芝生ではお花見を楽しむ人でいっぱい


え?いっぱい? 


ええ、富山のいっぱいはまあこんなものなんです


こちらには世界で一番美しい店舗にもなったことのある「スタバ」があります




f0355671_16432531.jpg

どこに行っても満員状態のほとんどない中でいつ行っても行列必至の店


この日もインサイドもアウトサイドもれなく満席のようで
皆さんカップを手にしてお店から出てきておられました


この日、魚津の桜はまだ蕾が開いたばかりでした


ということで、次回魚津の桜へと続きます





[PR]

# by manaApelila | 2017-04-24 17:35 | 富山市内 | Comments(2)

食う飲む喋る

魚津でも桜満開


でも今日は雨降り


一気に気温も下がって寒~い


まだちゃんと見れてない魚津の桜、散ってしまわないかな心配です


少し話を戻しましょう



3月、遊びに来ていたお友達とは普段いただけないお料理を楽しみました



伺ったのは二度目の魚津駅前「海風亭」さん



とりあえずはお約束の生ビール




f0355671_17243460.jpg
先付けは今が旬の「ほたるいか沖漬け」


これだけで早くも日本酒が飲みたい(笑)




そして魚津といえばの




f0355671_17244271.jpg

「うまづらはぎ」の薄造り(肝付)


うまづらはぎやかわはぎは身がしっかりしているので
mayaoは薄造りの方が好きです

肝はちょっとおしょうゆに溶かしていただくと濃厚で
淡白な白身にまとわり付いてさらに旨しです




f0355671_17245874.jpg

「ながらも(海藻)」の天ぷら


ながらもは初めていただきましたがパリパリサクサク
それなのにちゃんと存在感もあって美味しかったです


富山ではながらもと言いますが正式名称は「あかもく」だそうです




f0355671_17245082.jpg

「はちめ」の塩焼き


はちめは「めばる」のことです


こちらは煮つけにするか塩焼きにするかを選べます


mayaoは魚は塩焼き派なので迷わず塩焼き



これだけのラインナップだったのでもちろん二杯目は日本酒


この日はちょっと寒い日だったので魚津の「北洋」を熱燗で
キュンキュンいかせていただきました



〆は魚津の漁師飯




f0355671_17251374.jpg
こちらは注文してから炊き始めるため時間がかかりますので
まだ食べるものの残ってる間の早めの注文が必要



f0355671_17391196.jpg

美味しい味噌汁とお漬物もついていました



こういうお魚尽くしは友達が来てくれるからこそ


というか、

魚嫌いの旦那を持つ可愛そうな魚大好き妻が
友達をダシにして普段食べることのできない
お魚を友達以上に楽しんでるのは見え見え

でもこのラインナップなら魚嫌いの旦那さまでも
多分大丈夫なのかもしれないなぁ~って今気づいた


黙っていることにしよお(笑)


満足満足の夕げでした

[PR]

# by manaApelila | 2017-04-11 18:36 | 日々のこと | Comments(0)