魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
採れたての贈り物
at 2017-05-17 16:40
魚津の桜
at 2017-05-06 16:19
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

真田丸のお膝元ですものねえ

f0355671_15274480.jpg

軽井沢の行きの休憩で「東部湯の丸SA」に寄りました。


湯の丸は上田のお隣なのでSA内には当然の如く
このようなコーナーがありました。


f0355671_23042212.jpg
六文銭の家紋と言えば今が佳境の「真田丸」




f0355671_15275384.jpg
六文銭が描かれた巾着袋や





f0355671_23043902.jpg
むむむ、これは何話前かで出てきた「真田紐」


佐助が「おいくらですか」って源次郎に聞いてましたっけ。


え~っと・・・4号は540円、15号は918円です(笑)


ドラマの中では源次郎改め幸村は幽閉されていた九度山から逃れて大阪へと移動。
真田丸を作っている最中ですよね。


余談ですがあの真田丸のある場所って
大阪でのmayaoのお散歩コースなのですよ。

大阪の陣では間違いなくmayao家の辺りを徳川の大軍が闊歩していたはず。
いえ、ぜひとも闊歩していて欲しい(笑)。

だってそう考えただけで鳥肌の立つ想いじゃないですか。


軽井沢のおかげで食い気も歴史の深さの縁にも満足したmayaoでした。

[PR]

by manaApelila | 2016-11-12 16:03 | 日帰り旅 | Comments(0)
<< 秋の旅 身に付けるものの話 >>