魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
採れたての贈り物
at 2017-05-17 16:40
魚津の桜
at 2017-05-06 16:19
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

親子同窓会

今回はカナダに住んでいる友達の帰省に合わせて帰省を決めました。

母親同志は女学校時代からの70年以上にもなる長いお付き合いの仲。
娘たち二人は同じピアノの先生に通っていた仲。

大阪在住時は彼女の帰国に合わせて母娘のお食事会を楽しんでいましたが
富山に移ってからはお互いの帰省の日が会わずお休みしていたのです。

そんなとき、mayaoがある場所で次回の帰省は秋かな・・・って呟いたら
彼女も秋に帰国するから会えると嬉しいなぁ~ってお便りが来ました。

当初は秋といってももう少し後、大阪が涼しくなってからと思っていたmayao。

ちょっと悩みました。
だって暑いの苦手ですから・・・・・(笑)


だけどふと思いました。

私たちはよっぽどのことがない限りはまた来年でも再来年でも会えるけど
両方の母親たちは80も半ばオーバーなお年頃。

来年はもしかしたら揃って会えないなんてこともあるかも。

と思うと暑いからなんて言っていられない。
会えるときにお互いよい思い出を作らないとと思ったのです。


もちろん、この話は会ったときにちゃんとお話して大爆笑をいただきました。


そしてお互いの母親たちともう一人母たちの同級生。
mayaoがとっても大好きなおばちゃまも交えて5人でのお食事会と相成りました。


美味しい店をあちこち知っている母の案で伺ったのは「懐石北瑞苑

お料理はこの通り

すっかり大人になってしまった(笑)娘たちはビール付。


f0355671_15441600.jpg
f0355671_15442419.jpg
f0355671_15442934.jpg
f0355671_15445613.jpg
f0355671_15450630.jpg
f0355671_15451316.jpg
f0355671_15452125.jpg
mayaoは久々で都会のお上品なお食事を堪能。

この年齢の人たちにしては気の利きすぎたジョークも交えた話に
驚いたりお腹を抱えて笑ったり。

母たちがどれだけ楽しい学生生活を送ったのかがわかります。

学生時代の半ばには戦争という悲しい時期も外せないのに
この人たちはそれをもモノともせずに何と強いのでしょう。

この人たちの前ではまだまだ私たちなんて小娘。
足元にも及ばないのです。

ゆったりとした個室で皆さまとの会話を楽しませていただきました。


f0355671_15452881.jpg

母と娘たちの記念写真。(mayaoは前列右です)



その後、移動したカフェではラテのイラストを選べるのを知って
せっかくだからみんなで違うのにしましょうよ。

なんてまるで娘のようにはしゃぐ母たち。

その光景をほほえましく見守る娘たち。


f0355671_15453484.jpg



予定を早めて帰ってよかった。


とても穏やかな空気の漂うよい時間でした。

[PR]

by manaApelila | 2016-10-17 16:26 | 大阪 | Comments(0)
<< うれしい楽しい大好き!!やねん... 大阪でボガーツカフェ >>