魚津でもクマクマな日々


生まれ育った大阪から魚津に越してきたmayaoの始めての地方都市での日々の生活や、初めて目にしたものなどを紹介しています。
by mayao
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
最新の記事
富山ではしご桜
at 2017-04-24 17:35
食う飲む喋る
at 2017-04-11 18:36
王冠のヒミツ
at 2017-04-07 17:18
友来る
at 2017-04-04 00:19
「WAILUA」に再会
at 2017-03-29 17:05
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

松本旅ラスト

二日ほど前は長袖ブラウス一枚だと少し肌寒かった富山。

今日は久々で夏日が戻ってきました。

でもそろそろ10月。

夏旅を終らせないとね。


二日目の夜、前回行った日本酒専門店に行こうと思い
早めに店に着いたのに「今日は予約で満席です」だって。

あれ?ネットで見た限りでは予約不可だったはず。

それにお店の中からそうおっしゃったお店の方。
申し訳なさそうな顔じゃなく何か愛想なかった。

まあよい、このお店にはご縁なかったのでしょう。

ではどこで夕飯しましょうね。


今回は復習の旅。

前回松本を去る間際に行ったお店に行ってみることにしました。


レトロな店構えの洋食店「おきな堂」さんです。

f0355671_14575224.jpg
前回はランチタイムにお邪魔したので結構な店待ち客でしたが
今回は夕飯で少し早い時間と言うこともあって即入れました。

一階のテーブルはまだ空席の方が多くてどこでも座り放題だったのだけど
案内してもらったお席はまたもや四年前と同じ席だったのです。

松本では同じ店ばかり行っていたとは言え多少の広さのある店で
ことごとく同じ席に案内されるって・・・・・・・・・・。


やはり何かのご縁の力が働いている・・・・・・・・・・。

こちらでは前回と同じビーフカツをいただきたかったのだけど
フィレカツを頼んだら出てきたのはポークでした。

うん、フィレカツならどっちでも好きなので問題なしですよ。


でも前回と比べると添え野菜、手はかかってるだろうけど何かしょぼくないかい?


前回「前回の記事」添え野菜は少しだけどサラダでした。


とりあえず別にサラダを頼んでおいてよかったわ。


メインのフィレカツ、お肉は柔らかくて衣は薄め。
mayaoの一番好きなタイプでした。


サクサクって夕飯を済ませて松本では有名なバーで旅の〆。



f0355671_14582232.jpg

「MAIN BAR CORT」さんは



f0355671_14580673.jpg


ビルの奥のドアを開けて2階にあります。

薄暗い(ちょっと薄暗すぎた)バーで頼むのはもちろんジントニック。

こちらのジントニックは私たちが気軽に買える市販のトニックウオーターを使わない
ホンモノのキニーネを使って作ってくださるようでそれを知らなかった私たち。

何だか居酒屋のライムチューハイにしか思えなくて半分でギブ。

怪訝な顔で出たのでお店の方たちちょっとビックリした顔をされていました。

ごめんなさい、ちゃんと勉強してなかった私たち、
そして今までのジントニックとは違う味だと言えなかった私たちも悪かったんです。

お店の方たちの雰囲気はとってもよかったのです。


ただこのジントニックは日本や海外のあちこちでジントニックを飲んできた私たちには
受け入れられませんでした。

出来ればひとこと聞いて欲しかったなぁ~。


まあこれもご縁なのかもしれませんね。


総括、まずは出だしからアクシデントだったけど
これからもまたお邪魔したいお店とはご縁が繋がってとてもよき旅となりました。


旦那さんは晩秋の頃にまた行けたら行きたいって言うてはります。

[PR]

by manaApelila | 2016-09-25 15:35 | 旅行 | Comments(0)
<< 一時帰国(笑) 新しいご縁にも出会えました >>