魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
採れたての贈り物
at 2017-05-17 16:40
魚津の桜
at 2017-05-06 16:19
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

すてきなあなたに・・・

f0355671_17241561.jpg
先日、書店で見かけて衝動買いしてしまいました。



現在のNHKさんの朝ドラ「とと姉ちゃん」。


「暮らしの手帖」の編者でのちに編集長から社主になられた
大橋鎭子さんの自伝的フィクションです。


このドラマが始まるまでは「暮らしの手帖」の存在を忘れていました。


でも子供時代、mayaoの家には毎月母の買ってくる「暮らしの手帖」が
当たり前のように置いてありました。

家電や乳母車の耐久テストなどはまだ子供だったので興味はなかったのですが
「すてきなあなた」だけは好きで毎月かかさず目を通していたものです。


今ではごく当たり前になっているおしゃれな生活や
少しの工夫やゆとりを持つことで気持ちが穏やかになったり
人に優しくできたりといった事柄。


そういう世界がこの「すてきなあなたに」には溢れていました。

今月はどんな素敵なことが書いてあるんだろうって
子供心にも心躍るものがありました。


読み進めるmayaoの頭の中にはいつもパリっぽい風景が浮かんでいましたっけ。

と言ってもフランスに憧れていたわけではなく、当時子供のmayaoにとって
今いる環境とは違った大人な世界はフランスくらいしか思いづかなかったみたい。


子供の頃に憧れていた世界に大人になったmayaoが入り込むと
何を思うだろうって考えると読むのが楽しみです。

お紅茶でも飲みながら穏やかに読書したいと思います。


[PR]

by manaApelila | 2016-06-16 19:09 | 日々のこと | Comments(0)
<< 食べちゃいたいほど可愛い~ 幸せな子達 >>