魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
採れたての贈り物
at 2017-05-17 16:40
魚津の桜
at 2017-05-06 16:19
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

ハワイなアイピロー


f0355671_16454309.jpg


2ヶ月ほど前のこと。


ハワイ友達みなみちゃんが「ハワイな雑貨」でアップしてはったあずきのアイピロー。
(みなみちゃん、毎度ですが勝手にリンクごめんね)

何だかとってもよさそうなのでmayaoもマネっこして作ってみました。


あずきアイピロ-・作り方で検索してみると結構引っかかるんです。

作り方もいろいろでハンドタオルで作ったり市販のアイマスクを利用しておられたり。


あちこちに飛んでっていくつか見せていただく内に
小豆の量と大体のサイズがわかったので早速作ってみました。



f0355671_16455489.jpg
電子レンジで温めて使うため、布も糸も化繊はよろしくないらしいので
まずは手芸店で麻布を買わねば。

地元に手芸店は多分一軒だけ。
最初に一度行ったけどあまりのガッカリ度で訪れるのはほぼ2年ぶり。

そんなに広くない店内で目を皿のようにして麻布を探すこと結構(笑)

だって布売場にディスプレーに統一感がなくてめちゃ探しにくかったのよ。

果たして麻布はあるのか・・・・・。


あはは、さすがにありました。
しかも何種類も・・・・・・・こりゃどうも失礼しました。

麻布も手に入ってひと安心。



ジャキジャキと切断して木綿糸でチクチクしたらあっという間に内袋完成。

小豆をザラザラと流し入れ、偏らないように
真ん中をグシ縫いして二つの部屋に分けました。

袋縫いは裏返して使うため、多少縫い目が雑でもわからなくなるところは
大雑把なmayaoにぴったり。

茶色のは旦那さん用、青のがmayao用です。


旦那さんのプリントをちゃんと合わせたかったのだけど
ちょっとずれてしまったところは第一作だしご愛嬌ってことで(汗)



意外にもスムーズにことが運んだのでついでにお友達のも
作ってあげようとさらにチクチク。


出来上がったのがこちらです。


f0355671_16453028.jpg

ちゃんとサイズを測ったのにちょっと外側の袋が大きくなってしまいました。

大雑把なので一瞬これでええかぁ~って思ったけどやっぱり気になる。

これからほどいてサイズを調整します。

大雑把なのだけどこういうとこはいさぎよくほどけちゃったりするんですよ。

って・・・・どっちやねん(笑)

[PR]

by manaApelila | 2016-03-29 17:02 | クラフト | Comments(2)
Commented by みなみ at 2016-03-30 08:21 x
リンクありがとうございますw。・゚・(ノД`)

検索で作り方いっぱい出てきましたでしょw?^^
繰り返し使えてエコだし、
自分の好きな柄でも作れるし、
で、やっぱり寒い時期、
顔に暖かいものが乗るだけで気持ちいいw
もうこれを乗せた日は即寝です。(笑
適度な重みもたまりませんwo(≧∇≦o)

なかなかアイピロー等の小物に使える
小柄の少ないハワイアン柄ですが、
柄がちゃんとわかるいい布お持ちですねw^^
Commented by mayao at 2016-03-30 17:11 x
みなみちゃん、

ええもん教えていただいてありがとう。

寒い時期は目だけじゃなく首筋も温めてくれるし
これからの気温が上がる季節もエアコンなどで
冷えるからシーズン問わずによい相棒となりそうです。

それにしてもハワイの柄が煩すぎることなく
家のあちこちで目に触れるのは気持ちのよいものよね。

いつ使うかわからないファブリックも
買っておけばいつか役に立ってくれて。

mayaoは基本手縫いだから小物作り専門でしょ。

なのでいつも小柄を選ぶ傾向にあるんですよ。
また大阪に帰ったらABCクラフトに行かねばだわ。

<< 春がきた かっちょいいぃぃ~ >>