魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
ほんとはどうだったんだろ?
at 2017-10-24 00:19
祖母の鏡台
at 2017-10-20 17:08
祖母からの贈りもの
at 2017-10-19 01:20
どうしたもんじゃろなぁ~ その後
at 2017-10-13 17:19
KONABEERでお買い物 ..
at 2017-09-28 14:56
最新のコメント
みなみちゃん、 あ..
by mayao at 14:15
素晴らしい! 素晴らし..
by みなみ at 08:00
みなみちゃん、 よ..
by mayao at 23:36
あ~、こりゃ要る! こ..
by みなみ at 19:07
みなみちゃん、 う..
by mayao at 14:27
うんうん、可愛いー(*´..
by みなみ at 17:42
みなみちゃん、 う..
by mayao at 14:54
本当に箱までもが素敵w・..
by みなみ at 17:40
たんちゃん、 そ..
by mayao at 16:16
キヨさんのブログの紹介を..
by たんちゃん at 23:06
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

高岡遠足

f0355671_16193464.jpg
江戸時代の建物に混じって大正初期に建てられた赤レンガ造りの建物がありました。

この建物は「富山銀行」

今もちゃんと業務を行っておられます。

東京駅に似てると思ってたらそれもそのはず。

東京駅を設計された方がこの建物の監修者だったのだそう。

昔の西洋建築ってこういう感じのものが多いですよね。

父から聞いた話では大阪駅も昔はこういった赤レンガの建物だったんですって。


あ、ちょっと話が逸れてしまいました。


この街並の建物を少しだけ。


f0355671_16190599.jpg
こちらは今も質屋さんを営んでおられます。



f0355671_16184674.jpg

こちらはあいにくお休みのようでしたが薬屋さん。


f0355671_16322057.jpg

こちらは「松匠」さんって古民家や蔵のリフォームなどを手がけておられる
建築やさんなのだけどカンナの看板が素敵なのでつい。



f0355671_16180948.jpg

白壁造りがあったり黒壁造りがあったり。

お城は白壁か黒壁で時代が違いますが家屋敷での違いも何かあるのでしょうか。

勉強不足でわかりません。





f0355671_16182561.jpg
江戸時代の街並を後にして、次は「高岡大仏」さまにお詣り。


こちらの大仏さんは奈良、鎌倉と並ぶ日本三大仏と自称(笑)されているそう。

いえいえどうして、とっても穏やかなお顔されていましたよ。

この後、高岡城址公園にも行ってみましたが、お城の姿はなく
お堀や古い城壁の一部が残っているだけ。

本丸跡は一面の広い芝生で市民憩いの公園になっていただけでした。
ちょっとがっかり。


高岡はまだまだ千本格子の街並など見たいところはまだあったのだけど
この日は雨も降ってきたので明るいうちに引き上げました。

その内機会を作ってもう一度たずねてみようと思います。





[PR]

by manaApelila | 2015-11-10 16:59 | 日帰り旅 | Comments(0)
<< どこでもドアはなかったけど 遠足はつづく >>