魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
スイカの季節
at 2017-06-26 15:45
春から初夏へ
at 2017-06-11 17:12
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

サイクリング日和

f0355671_18242875.jpg
正に大嘘のような大雨だったエイプリルフール。

でもその翌日はまた嘘のような打って変わった晴天となりました。

天気予報では早くも西から崩れてくると言ってるし、
こんな日に部屋に閉じこもってる場合じゃないよね。

お昼ごはんを早々に済ませ早速自転車で繰り出しました。

久しぶりに海沿いの道をすい~っと

潮風を五感で感じながら走るといつもの「海の駅」に到着。

海からの風はまだ少し冷たいけれど陽射しはかなり強いので
自転車を降りて歩き出すとじんわりと汗がにじんできました。


f0355671_18243428.jpg

蜃気楼のモニュメントも青空と山をバックにちょっと誇らしげ。





f0355671_18243912.jpg

北陸新幹線開業を機にリニューアルされた「埋没林博物館」

円錐形とピラミッドのような魚津にしたら斬新な建物。
まだ入ったことはないけど中がどうなってるのかは
またその内見に行くとして。



f0355671_18244527.jpg

魚津漁港にはイカ釣り船?が停泊していました。



f0355671_18245044.jpg


海の駅から黒部方面


すじ雲、きれぇ~。


高い建物が何もないので空が高くて広くて気持ちよくって
うっかり花粉が飛んでることも忘れて深呼吸してしまいました。


やヴぁいっ!!!! 



f0355671_18245538.jpg
波打ち際に下りてみました。


陽を受けた水面が眩しいほどにキラキラと光っていました。

しばし波の音を聞いていました。

こちらに来た当初、砂浜じゃなくがればのような浜にちょっぴりがっかりしたけど
この石を洗うガラガラとした波の音がとってもとっても心地よくて
石の浜が好きになりました。

海の駅から旧市街へ

相棒のブルーハワイ号とのサイクリングは続きます。

[PR]

by manaApelila | 2015-04-05 18:52 | お散歩 | Comments(2)
Commented by キヨ at 2015-04-07 10:11 x
まさにサイクリング日和ですね
雨上がりだから余計に空が綺麗なのかな
残雪が青色を際だたせてますなぁ

蜃気楼のモニュメントがあるんだね
これなんだろう?
コンクリとかじゃないよね
御影石かなんかかなぁ
重厚感あるけど滑らかさも感じるし
青っぽい白にも見えるしで
背景とばっちり合った素敵な1枚ですね☆
Commented by mayao at 2015-04-07 15:27 x
キヨさん、

サイクリング前日の大雨の日に
買い物に出かけてビショヌレになってしまったので
この日はおとなしく家で引き篭もってようかとも
思ったのだけど朝からこの青空を見てたら
居ても立ってもいられなくなってしまいましたよ。

出かけて正解でした。

空と海の青、山の白。
一年見てきたけどまだ飽きない。

多分大阪に帰るまでずっと飽きないと思うの。

蜃気楼モニュメントの材質が気になったキヨさん、
さすがでございます。

調べたところ仰るとおり白御影石でございました。

初めて見たときは何だコレ?
そして何でこんなカタチ??

って思ったけど、海の上にゆらゆらと見えるらしい
蜃気楼がこういうイメージみたい。

ちょっと見はモアイっぽいけど(笑)
<< チャリ散歩 欧米か!! >>