魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
採れたての贈り物
at 2017-05-17 16:40
魚津の桜
at 2017-05-06 16:19
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

スキーの奇跡 その2

f0355671_16114646.jpg
北陸道を新潟の糸魚川で降りてそこから姫川沿い、
大糸線沿いに白馬のスキー場へと向かう景色です。


今シーズン2度目のスキーは年が明けた三連休の初日でした。


こちらに来たら毎週のようにスキー場へ通うかと思ってたけど
せっかく近くに住んでるのだからどうせならなるべくお天気のよい日に
なんて考えてしまい、意外と行かないものです。


なので混みこみになる年末年始はスキーもお休みして
魚津でのんびりと過ごしていました。



あれ?お天気見て行くと言ってる割に天気めちゃ悪いやん!!


ええ、このときは魚津市主催の日帰りスキーだったので
お天気に関係なくだったのですよ。


でも我が家から車で5分くらいの場所が集合場所で
そこからはバスで行けるのでめちゃラクチンなんです。





f0355671_16115596.jpg
f0355671_16120137.jpg
この日は墨絵のような景色。

そして山合いの集落のこの雪の多いことったら。

ここは白馬は小谷村。

そうです、年末に地震に見舞われたあの小谷です。

このとき、地震の際に地崩れで通行不可能になっていた道を通っていきましたが
どこが崩れたんだっけ???ってわからないほどに綺麗に修復されていました。


f0355671_16120777.jpg
2時間半ほどで着いたのは白馬岩岳スキー場。

学連スキーの聖地です。


あぁ~、今日はさすがにお天気も期待できそうにないなぁ~。


f0355671_16122454.jpg
スキーは好きだけど、今日のこの寒々しさは嫌だなぁ~
ってめげそうな気持ちに渇を入れながらゴンドラで一気に上まで行くと・・・。


f0355671_16123304.jpg
やっぱり曇ってました。

前に見えてるゲレンデは八方スキー場です。


でもこのお天気で雪もキュッて締まってて思った以上に好条件。


それに各大学のスキー部の学生さんの集団もいない。

もしかしたら後期試験前でスキーどころじゃあないのかも。

そうなるとこっちのもん(何が?)。

ひゃぁ~って滑ってはリフトで上がり、
またひゃぁ~って滑ってはリフトで上がってと
まるでハツカネズミのようにクルクル回るお気楽夫婦。


はい、滑り出しちゃうと寒さなんてどっかに飛んでいっちゃうんです。



f0355671_16123999.jpg
お昼はゲレ食では定番のラーメンをいただきました。

これがまた美味しいのなんのって・・・・・・。

スキー場は意外と乾燥しているので泡モノも進みます。


さあお腹も充分満たされたので集合時間までまたたっぷり滑りましょう。



f0355671_16124615.jpg
おおっ、なんてことでしょう。


本日も神さまへの貢物のおかげなのかあんなに天気が悪かったのに
おひさまが顔を出して青空が広がってきました。

いつの間にかバスに紛れ込んで着いて来てたのね。


やっぱスキー場は青、白、のコントラストが一番美しいねえ~。


奇跡はまだ続くのでありました。


白馬方面のスキー場は地震の風評被害などもあるようですが
被害もなくちゃんと営業もされています。

皆さん、安心してお出かけ下さいね。

ただしコース外滑走は禁止されていますので
自己責任の元で常識のある行動を心がけて下さい。

[PR]

by manaApelila | 2015-01-28 16:47 | スキー | Comments(0)
<< スキーの奇跡 三度目もあった スキーの奇跡 その1 >>