魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
春から初夏へ
at 2017-06-11 17:12
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
採れたての贈り物
at 2017-05-17 16:40
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

冬への準備

昨日のつづき。

さて縄の束を何に使うのでしょう。


その答えは
f0355671_15345266.jpg
f0355671_15352145.jpg
f0355671_15352899.jpg
このように雪吊りをされるためのものみたいです。


雪の重みで枝が折れてしまわないための雪国ならではの工夫。

縄だけでなく竹で垣根や植え込みを囲ってあったり
傘のように覆ってあったりして見ているだけでも
造形美って感じで楽しませてもらっています。


ところでmayaoも初めての冬に備えて新調したものがあるんですよ。


それは



f0355671_18240876.jpg
見ての通り、お帽子


この子は大阪で購入しましたが、ニット帽と違って風は通さないし
耳まで隠れるのでヌクヌク~。

それにツバがあるので眩しい太陽光からも守ってもらえて日除け効果も。

雪日には上からフードをかぶっていればまったくの寒さ知らずです。



そしてもうひとつ。


f0355671_18235686.jpg
この靴下です。


この靴下は実はレインブーツ用インナーソックスで。



f0355671_18240137.jpg
このようになります。

ここ数年、弾丸低気圧で都会の大雪も珍しくないご時勢。

雪が降るとたちまち道がジャリジャリになってレインブーツは必須となります。

だけどゴムなので冬場は足が冷たくなりがち。

そこでこのインナーソックスの出番なのです。
これさえあればたとえスカートにタイツでもホカホカ~。

あ、なんかテレビショッピングみたいですね。

もちろんこれのおかげで雪降り後の道も
ズボズボジャブジャブと歩けて助かってますよ。


引越してくるときに焦ってレインブーツを購入してきましたが
こちらではやはり長靴の本場(笑)

ホームセンターでは一年中レインブーツコーナーが充実してるし
秋に入るとあちこちでお洒落なレインブーツがずらりと並ぶ。


靴好きなmayaoはこちらにいる4年の間にもう2足ほど買ってしまいそうです。


[PR]

by manaApelila | 2015-01-15 16:04 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by みなみ at 2015-01-16 18:37 x
ぬぉー!
インナーソックスですか!!
かっこいいw
いやー、これはいいもの知ったw

けど、みなみの場合、
お正月でさらに太くなったふくらはぎと
このソックスをはいて
手持ちの長靴が履けるのかどうか。。。。
そこが問題。。。。。

Commented by mayao at 2015-01-17 15:16 x
みなみちゃん、

これよいでしょ。

レインブーツは買ったものの冬の寒い時期は
どうしよぉ~ってお洒落友だちに相談したら
教えてくれたの。

ええ仕事してくれるよぉ~。

そうそう、冬に履くこと想定せず普通に
パンツインでレインブーツを合わせてるから
インナーソックス履くとキツキツになるかもしれません。

実はmayaoはブカブカだと歩き辛いので
少し細めのブーツにしてしまいました。

普段はそれで余裕だけどインナーソックスで
パンツインにするとキッチリ過ぎて
もう少し大きめにするんだった、、、って後悔。

でも履いてるうちに足が締まってキツサも
なくなってきましたよ。
Commented by キヨ at 2015-01-19 09:40 x
さすが雪国ともなると
個人のお宅で雪吊りをするのね~

私には、ご近所中が兼六園に見えてしまうわ

雪国では冬の日常的な
もしかしたら少々面倒な冬支度なのかもしれないけれど
「この季節になったらこれをする」っていうのがあるのって
すごく素敵だよね

インナーソックス、初めて見たよ
折り返すあたりがオシャレ~
これ、普通のブーツにも応用効きそうだね
実は、プレーンなブーツに少々飽きちゃって
少しだけ飾りを付けたいなぁと思ってたんですよ

冬のオシャレは寒い地域にならえって事ですね♪
Commented by mayao at 2015-01-19 13:16 x
キヨさん、

こちらの地方で生まれ育った人たちには
慣れ親しんだ冬の風景も私には新鮮で
日々いろいろなモノを見つけては一喜一憂しています。

雪吊りは雪国に住む知恵であるのはもちろんのこと、
見ていてもその美しさにはうっとりしてしまいます。

ほら、木っていろいろな形状してるでしょ。
なのでその木によって雪吊りの形もさまざまなんです。

この画像の2枚目のお宅はそんなに広くないお庭なのだけど
いろいろな種類の木があってそれはそれはとても
見応えのある雪吊りや囲いをしてらっしゃるの。

ほんとはもっと寄りで撮りたいけど
いかんせんよそ様のお宅なのでこれが精一杯。

でもこのお宅、ちょっと洋館とまではいかないけど
洋風でエントランスとか小洒落てるのよ。

あ、そっかぁ~。
インナーソックスってレインブーツだけでなく
普通のブーツにも活用できるわよね。

やっぱ都会の知恵も必要ですよ。

<< 驚きの除雪力 大阪と違うこと、冬の巻 >>