魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
春から初夏へ
at 2017-06-11 17:12
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
採れたての贈り物
at 2017-05-17 16:40
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

大阪と違うこと、冬の巻

f0355671_18232421.jpg
冬を迎える少し前、富山駅前でこのような風景に出会いました。


「雪と汗のひとかき運動」って書いてあります。


そう、除雪はしっかりしてもらえる地域でも
雪がどんどん降り続くと間に合わない。


横断歩道の両側に秋の終わりに設置されてたこのスコップ。

もし道が雪で埋まったりして歩行の妨げになるようなら
積極的に雪を掻いてね!!ってことみたい。

聞いた話ですが路面電車などでも線路が大雪で埋まってくると
「はい学生さん、雪掻いて~」って運転手さんからのひとこと。

そして学生さんたちは当然のように外に出て線路の雪かきするんだって。

このスコップは魚津市内でも見ることができます。


そして


f0355671_18233821.jpg
f0355671_18234493.jpg
雪かきに必要なスコップコーナーも充実です。

これドラッグストアーの光景なんだけど
こちらのドラッグストアーってだだっ広くて
何でも売っててホームセンターと言ってもおかしくない。

f0355671_18234981.jpg
灯油シュポシュポだってドラム缶用だよぉ~。




f0355671_18242066.jpg
縄やむしろまで売ってる。


?????はてこれは何に使うのでしょうか。


答えは明日。

[PR]

by manaApelila | 2015-01-14 18:32 | 日々のこと | Comments(0)
<< 冬への準備 魚津で初詣 >>