魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
スイカの季節
at 2017-06-26 15:45
春から初夏へ
at 2017-06-11 17:12
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

富山市に出て都会気分を味わうのだ

f0355671_11531656.jpg
魚津には全国規模の都銀がないのである。


奇跡的に我が家のメインバンク一行だけが富山市にあって助かりました。


なので月に一度は富山詣で~と、
月参りの如く富山駅へと向かうのです。


電車に乗れば20分ほどだしちょっと都会なので気分転換にはぴったりかな。


ご覧の通り、富山駅は来春の北陸新幹線開業に向けて大改装中。


開業すれば東京駅から長野駅を経由してなんと2時間強で富山到着なのですよ。


開業が待ち遠しいですねえ~。





f0355671_11542042.jpg

駅の入り口でカワイイ坊やがカウントダウンボードを持ってました。


この坊や、とやまのマスコットのきときと君っていう子なんですって。
おつむがギザギザにとんがってるのは立山連峰をイメージしてるのかな。

かわいいので許してあげる。



f0355671_11585961.jpg

こんなものも置いてありました。


美味しそうですね~。



f0355671_11594905.jpg
富山は富山地鉄が幅を利かせてるみたいで、市街地は路面電車、
そしてバスもくまなく走っているので移動は結構楽チンなのです。

特に路面電車はレトロ復刻版やラッピングカーやらのいろんなのが走ってます。
mayaoは環状線ってのに乗って移動。

これなんてミラノの街に走っていそうでしょ。

名前もイタリア語っぽくて「セントラム」って言うのです。


銀行の近くの商店街で


f0355671_12074792.jpg
地場もん屋さんってお店がありました。


早い話が産直のお店なんです。


ちょっと小洒落たイタリアンなんかで使っていそうな
おしゃれな野菜が目を見張るほどに揃ってて、
もちろん綺麗だし安いし。

ってことで


f0355671_12090809.jpg
初めてのおつかいではルッコラやアイスプラントなどを購入させていただきました。



f0355671_12125268.jpg
早速サラダに。


野菜がオシャレだと、いつものサラダもオシャレに見えますなぁ~。




富山市内、もう少しつづきます。




[PR]

by manaApelila | 2014-07-19 12:14 | 富山市内 | Comments(2)
Commented by lealeadays at 2014-07-20 21:54
お皿もお洒落よ♪

富山詣で、ほんと気分転換に良さそう~
そのうち美味しいお店も見つけちゃうのね
え?もうすでに見つけてる?(≧m≦)
Commented by mayao at 2014-07-21 14:47 x
えるさん、

自転車でワンマイル移動ばかりしてると
どんどんそれに慣れちゃうから富山詣では
ちょうどよいわぁ~。

美味しいお店???ふふふその内にね。
<< 富山でランチを食べるの巻 かに面を食べるの巻 >>