魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
そしてまた
at 2017-08-11 23:58
まだまだ
at 2017-08-07 15:16
豊作です 
at 2017-08-04 16:58
スイカを飲む 三杯目
at 2017-07-29 16:06
乗り鉄(笑)
at 2017-07-26 15:41
最新のコメント
キヨさん、 あ..
by mayao at 14:55
すいかづいてますね~♪ ..
by キヨ at 04:19
たんちゃん、 お久..
by mayao at 15:39
毎度のご無沙汰です・・・..
by たんちゃん at 23:17
キヨさん、 まあ、..
by mayao at 22:57
きれぃ~☆☆☆ そ..
by キヨ at 18:14
みなみちゃん、 あ..
by mayao at 23:28
パイナップルのシール持っ..
by みなみ at 10:43
キヨさん、 ただ水..
by mayao at 14:24
サミー、 たしかそ..
by mayao at 14:18
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

魚津といえば

もぉ~このぐらいにしといたろ的に部屋が片付くまでは
あまり外食で夕飯を食べに行く気にならなかった
珍しく殊勝だったmaya桶です。

だけど一旦このぐらいにしといたろと宣言したらこっちのもの。


早速夜の魚津へ繰り出しました。


だけどお目当てのお店は予約でいっぱい。


う~む、どんな地区でも人気の店は予約必須ですのね。

ではその内リベンジに伺うとして。

テレビに出てたらしい「八寸亭」さんに伺ってみました。


f0355671_00235489.jpg
まずは何をさしおいてもビールから


もちろん富山名物の


f0355671_00242521.jpg
富山湾の宝石と呼ばれる白海老のお造り。

とろり~んとした食感。
一緒に舌までとけちゃうんじゃないの。

薬味にわさびとしょうががついてきました。
しょうががあるということはそれが合うってことよね。

さっぱりしょうが醤油、正解。


それからお店お薦めの


f0355671_00243454.jpg
じゃがいもの明太子和え



そして北陸の海の幸


f0355671_00244205.jpg
のどぐろ~


じっくりゆっくり焼いてくださったので身がホロホロと
骨から外れて食べやすかったこと。

もちろん味も絶妙。

普段あまりお魚は好んでいただかない夫が
何度も箸を運んではりました。


で、これだけの味覚を目の前にしたら
やっぱり相棒はこれですよね。


f0355671_00244870.jpg


この日はまず魚津のお酒「北洋」
それから「立山」をどちらも燗でいただきました。

満足満足な宵でございました。


でもさすがに「のどぐろ」は地元でもお高いでしたわぁ~。







[PR]

by manaApelila | 2014-07-13 00:40 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by キヨ at 2014-07-14 15:35 x
とうとう出てきましたね!
富山の真骨頂、富山の神髄

白エビもノドグロも私の中では
都市伝説並にマボロシ度が高い存在ですよ

ご主人も舌鼓を打つお魚だなんて
もう、どんだけぇ~!!だわ
(この前「いかほど~!!」ってやってたわ彼女)

この写真だけでお酒が頂けそうです
もちろん日本酒です☆
Commented by mayao at 2014-07-14 17:15 x
キヨさん、

はいやっと行ってきましたよ。

旅ならば問答無用的にいただくものだけど
住んでるとついつい家呑みが多くなってしまって
行ったのは引っ越してほぼひと月経ってからでした。

でも白海老にしてものどぐろにしても
都会では滅多にいただく機会がないからねえ。

ああ、引越してきてほんとによかったわぁ~。
ってつくづく思った至福のひとときでした。

とはいえ高級魚なのでまたしばらくお預けですが・・・。

そぉね~、背負い投げぇ~された感じぃ??
<< 夕暮れのおさんぽ ホームセンターでビックリ >>