魚津でもクマクマな日々


旦那さまの転勤で生まれ育った大阪市内から初地方暮らし 自然いっぱい海と山に囲まれた街「魚津」での超ロングステイの模様をお届けします
by mayao
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
春から初夏へ
at 2017-06-11 17:12
秘密の花園2017
at 2017-05-26 16:48
さらにこれも
at 2017-05-24 18:05
今年もまた
at 2017-05-23 17:11
採れたての贈り物
at 2017-05-17 16:40
最新のコメント
記事ランキング
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
ファン
以前の記事
ブログジャンル
検索

ところ変われば・・・その2

f0355671_16243449.jpg


スーパーの麩コーナーです


こちらの方ってお麩が好きなようです。

惣菜コーナーにはいつも車麩の煮込みなるものが置いてありますし
コーナーにはこんなにたくさんの種類があって出来ればひとつずつ試したい

でも毎日麩ばかりではさすがに飽きるだろうから
ちょっとずつちょっとずつ試していくことにしましょう。

なので手始めに、一番馴染みのあるこの麩をお求めしました。

f0355671_16240875.jpg
すきやき麩なのですが、ちょっと関西で見かけるものとはちょっと違うわよね。



f0355671_16242000.jpg

関西のはひょうたん型だけどコレは四角い。


水で戻してみたところとっても弾力がありました。


早速すき焼きでいただきましたがモチモチとしてとってもおいちかったですよ。


[PR]

by manaApelila | 2014-07-07 16:35 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by みなみ at 2014-07-07 17:42 x
麩www

超大好きw

もち麩命ーーー!

昔、石川県で治部煮って料理を食べてから、
麩の虜になったんです。(笑
もしかしたらmayaosanだったら
食べた事あるかもですが
お隣の県だし、麩が豊富なら
是非治部煮で食べてみてください。^ ^
Commented by mayao at 2014-07-08 00:23 x
みなみちゃん、

おぉ-(o゚Д゚ノ)ノおおぉぉっ、お麩星人でしたかぁ~。

mayaoは生麩田楽やすき焼き麩。
特に仙台麩が好きで常備してたけど
もち麩は知りませんでした。

冶部煮も聞いたことはあるけど実際に食べたことはないのよね~。

どちらも早速ググってみましたよ。
うむ、なかなか興味そそりますねえ~。

特にもち麩はいろいろとバラエティーに富んだレシピの数々。

次に見つけたら買ってみます。
良い情報をありがとね。

最後にコッチ情報なんだけど、コッチでは車麩はあるけど
仙台麩と呼ばれるものはない事実・・・・ちょっとビックリでした。

<< ところ変わればその3 ところ変われば食も変わる? >>